韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ全話】実は私が本物だったのあらすじや感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「実は私が本物だった」のネタバレやあらすじなどご紹介します!

ネタバレ・感想まとめ

韓国版は40話が最新話となっています。(6/19時点)

「実は私が本物だった」のネタバレ一覧
第1話 第2話 第3話
第4話 第5話 第6話
第7話 第8話 第9話
第10話 第11話 第12話
第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話
第19話 第20話 第21話
第22話 第23話 第24話
第25話 第26話 第27話
第28話 第29話 第30話
第31話 第32話 第33話
第34話 第35話 第36話
第37話 第38話 第39話
第40話 第41話 第42話

あらすじ

父親に愛されるために徹底して自分を磨き上げた「キイラ」。

だがある日、自分が実の娘だと主張する「コゼット」が現れ、キイラはみんなを騙した罪に問われて処刑されることに。

しかし処刑直前にコゼットは「実はあなたが本物だった」とキイラにささやくのだった… 真実を知ったキイラは苦しみながら処刑されたのだが、次の瞬間…なぜか過去に回帰してしまった!

「誰が実の娘かなんて関係ない!せっかく与えられた第2の人生…復讐もいいけど、これからは自分のために自由に生きてやる!!」

友達をつくるのも何もかもが初めてのキイラの成長ラブストーリー!

出典元:ピッコマ

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.