韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ19話】実は私が本物だったの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「実は私が本物だった」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「実は私が本物だった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【19話】ネタバレ

カジノの日以来

カジノに行った日以来、キイラの様子はすっかり変わってしまった。

人と話すときも乙女な表情を見せており、どうやら彼女はあの日であったエイデン・カストロという色男に完全に惚れてしまったようだ。

ジョゼフとレイナは相手の男の評判について話し合うが、彼は結婚前に変な噂が立つのを避けたいなら関わらないほうが良いと言われている人物である。

何としてでも阻止せねば!と彼らは思い、まずはキイラのデートの場所と日時を突き止めるのだった。

デート当日

デートの日当日。

キイラは例の男を待っていた。本当はとびっきりおしゃれをしてきたかったが、貧しい田舎の貴族を演じるなら高価なドレスと宝石はダメですとロゼに言われ、比較的質素な格好をしてきた。

そこに現われるエイデン・カストロ。

彼は、まんまとかかったなと心の中で笑いながら、彼女に手を振っている。

彼を見た瞬間キイラの顔には笑顔が浮かび、浮足立つ気持ちからか、得意技のマナ移動で、すーっと彼の元に近づいた。

遠くにいたのにどうやって…とエイデンは困惑しているようだが、キイラはそんなこと気にしない。

とりあえずエイデンも平常心を取り戻し、彼女の手にキスをして挨拶をする。

キイラは頬を赤らめて、ドキュンと胸を打たれるのだった。

追跡するのは

キイラとエイデンが待ち合わせしているところを、草むらの陰からジーク、ジョゼフ、アーサー、レイナの4人が覗いていた。

彼らは皆、キイラの手にキスをするエイデンに殺意が湧く。

そしてキイラとエイデンは場所を移動し、レストランへ向かっているようだ。

後をつけている4人組もついて行く。

何が何でもあの野郎から公女様を守るのだ!!とジョゼフは気合を入れるのだった。

【19話】感想

まんまとかかったなと思いながらキイラと待ち合わせするエイデンは許せないですね。

どうにか彼には痛い目を見て欲しいです。そしてキイラにも目を覚ましてほしいですね。

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.