韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ17話】実は私が本物だったの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「実は私が本物だった」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「実は私が本物だった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【17話】ネタバレ

仕掛けられた勝負

サビエ伯爵は軽いゲームでも構わないとのことで、キイラはその誘いを受けることに。

彼女たちがVIPルームに案内されると、そこには余裕そうな表情の紳士。サビエ伯爵である。

彼はカジノの華であるポーカーを提案し、キイラはどうせよくわからないのでと言ってその提案を承諾した。

最初の手はサビエ伯爵のストレートに対し、キイラはフルハウス。滅多に出ない強い手である。

ディーラーは、本当に幸運の持ち主ですねとキイラのことを褒めた。

そろそろ本気を出さないとなと言って、サビエ伯爵はニヤッと不気味に笑うのだった。

イカサマ

サビエ伯爵は、ニヤッと不気味な笑みを見せてから突然連勝し始めた。

これはどう見たってお金持ちの初心者を狙うよくある手口であり、それに気づいているアーサーとレイナは目くばせをする。

しかしキイラは純粋に勝負を楽しんでいるので、実は詐欺だなんて口が裂けても言えないのだ。

チップももうないしそろそろ帰ろうかなと思ったキイラだが、サビエ伯爵が袖口からカードを取り出す瞬間を目撃してしまった。

初心者相手にあんな姑息な真似をするなんて、絶対見逃すわけにはいかない!

そう思ったキイラが指摘しようとすると、金髪のイケメンな男が横から現れ、サビエ伯爵を取り押さえる。

か弱いレディーがまんまとはめられているところを黙って見逃すわけにはいかないからなと。

そしてサビエ伯爵は警備の者に連れて行かれるのだった。

突然現れた金髪イケメン

金髪の男はキイラの手にキスをし、大丈夫ですか美しいレディー、と声をかけてくる。

思わずドキッとするキイラ。これは小説の運命的な出会いだ…!と心の中で思う。

お茶でもどうですかと誘われ、キイラはちょっとだけと言って彼について行くのだった。

残されたジークは怒っており、誰が姉さんをここに連れて来ようって言い出したんだっけ?と言ってアーサーに詰め寄る。

あんなキザ男に姉さんを渡すもんか!とジークは声を上げた。

一方のキイラは、なんて素敵な紳士なんでしょう…とメロメロになっているのだった。

【17話】感想

サビエ伯爵は最初に出てきたときから怪しかったのですが、やっぱりイカサマ野郎でしたか。予想通り過ぎます。笑

そしてその詐欺を見抜いてキイラを助けた金髪イケメン。彼はいったい何者なのでしょうか。

何となく味方ではなく敵なような気がしてしまうのですが。彼の素性が気になりますね。

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ