韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ33話】実は私が本物だったの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「実は私が本物だった」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「実は私が本物だった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!


【33話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

似てない兄妹

休憩室で2人、時間が戻った魔法のことについて話をしたキイラとエレズ。

本題の話を終え、ショア家でダフネとの関係は?とキイラが聞くと、僕の妹だとエレズは答える。

人の目など全く気にしないようなエレズの振る舞いに、兄妹でここまで違うかとキイラは感じた。

もし協力が必要だったらいつでも大公家に来てと言い残してキイラはその部屋を立ち去る、

一人残されたエレズは、どうして時間を戻したんだろう過去の俺、と改めて思うのだった。

ジョゼフの心情

キイラがジョゼフの元に戻ると、彼は座ることもなく立ったまま待っていたようだ。

申し訳ないと思うキイラだが、ジョゼフはさっきの男が何者なのかを気にしている。

彼はエレズの言った”回帰者”という言葉を聞き取っていたようで、何のことか気にしているようだ。

しかしキイラは誤魔化し、少し言いづらそうにすると、ジョゼフはそれ以上聞くことはなかった。

父のラディックには魔塔の魔法使いと話したことは内緒にしてと言うキイラに、ジョゼフは初めからそのつもりでしたと答える。

時間を戻す魔法も詠唱者だなんて…一体過去に何が起こったんだろう?と改めて考え込むキイラだが、そんな彼女の横顔を見てジョゼフもまた何か考えているようだ。

言えない秘密…。彼はキイラが何か隠していることに、少し悲しい表情を見せるのだった。

ヨハンナのところへ

2日後。新聞にはある話題が大きく取り上げられていた。

それはキイラとエレズの関係。2人だけで休憩室に入り、共に時間を過ごしたことが注目を集めたようで、結婚を前提にした恋愛か!?という見出しが紙面に踊っている。

そんな情報を目にしたラディックは随分と落ち込んでいるようである。

そしてキイラは叔母のヨハンナのところへ行こうとしており、侍女たちが準備してくれている。

家を出る前、本当に結婚するつもりはないんだよね?とジークに呼び止められた。

そうだと答えると同時に、もう少ししたら私の結婚など重要な問題じゃなくなるだろうと心の中で思うキイラ。

そしてショアからの連絡がないかロゼに確認するが、特にないという。

その質問に侍女たちは、ショア家のエレズとの噂は本当なのかとザワついているようだ。

それじゃあ行ってくるよと言うキイラに、ラディックは何か言いたいようだが結局言い出せない。

2日以上泊ってくるつもりだからと言ってキイラはジークとハグし、出発するのだった。

ヨハンナのところへ向かう馬車の中、キイラは考えていた。

コゼットが現れる前に、精霊に関する手掛かりが得られますように…。

そう願って馬車を走らせるのだった。

【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!


【33話】感想

エレズは礼儀はあまり知らないかもしれませんが、悪い人ではなさそうな感じがしますね。時間を戻した張本人とのことで、これから重要な人物として物語に関わってきそうです。

コゼットはちょっと気の毒でした。キイラは自分に言えない隠し事があるのかと思いショックだったのかもしれませんね。

いよいよ今生きている唯一の精霊士の元へ向かいます。これから精霊の謎が分かると良いです。

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.