韓国漫画ネタバレ

【33話】実は私が本物だったのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「実は私が本物だった」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話まとめ一覧はこちら

「実は私が本物だった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【33話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

エレズが波乱を起こす?

過去回帰について2人きりで話したキイラとエレズでしたが、もちろんその会話の内容を他の人に明かすことはなく。

ジョゼフは気にしていましたが、キイラが秘密にすると、彼は寂しそうにしていました。

いや~、なんだか可哀そうになってしまいます。

好きな人が他の男の人とこそこそ話して、その内容は秘密というのですから、そりゃジョゼフからしたらショックですよね。

ちなみにパーティー会場で2人が密会していたことは新聞に大きく取り上げられたようで、社交界を騒がすニュースになっていました。

まさかの娘の報道にラディックも落ち込むという。笑

ジョゼフからしたら恋敵登場みたいな感じでしょうし、ラディックからしたら気が気ではないでしょう。

エレズはちょっと波乱を起こしてくれそうですね!

いざジョアンナのところへ!

キイラは大伯母のジョアンナのところへ向かうことにしました。

以前28話で登場しましたね!現在生きている唯一の精霊士という人です。

彼女に聞いたら何かわかることもありそうな予感。

前世でのコゼットの能力発現は一体何だったのか。それを知っておく必要がありますからね。

コゼットが登場する前に、キイラとしては精霊に関する情報を集めておきたいところでしょう。

真相が明かされるのが楽しみです。

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ