韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)

【全話】ラスボスの私が主人公の妻になりましたのネタバレを含む感想と考察や口コミも!

ピッコマで公開されている「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の感想と考察や口コミなどをご紹介します!

感想・考察まとめ

「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話一覧

第1話 第2話 第3話
第4話 第5話 第6話
第7話 第8話 第9話
第10話 第11話 第12話
第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話
第19話 第20話 第21話
第22話 第23話 第24話
第25話 第26話 第27話
第28話 第29話 第30話
第31話 第32話 第33話
第34話 第35話 第36話
第37話 第38話 第39話
第40話 第41話 第42話
第43話 第44話 第45話
第46話 第47話 第48話
第49話 第50話 第51話
第52話 第53話 第54話
第55話 第56話 第57話
第58話 第59話 第60話
第61話 第62話 第63話
第64話 第65話 第66話
第67話 第68話 第69話
第70話 第71話 第72話
第73話 第74話 第75話
第76話 第77話 第78話
第79話 第80話 第81話
第82話 第83話 第84話
第85話 第86話 第87話
第88話 第89話 第90話
第91話 第92話 第93話
第94話 第95話 第96話
第97話 第98話 第99話
第100話 第101話 第102話
第103話 第104話 第105話

みんなの感想・レビュー(※ネタバレ含む)

ラスボスの私が主人公の妻になりました
平均:  
 13件の投稿
 by 匿名

あざといのは分かるw離れないと離れないとって言う割に男にその気にさせるのズルいよなあ。でもやっとフィオナも正直になったしこのまま読んでみよう。

 by 匿名

つい先日、コミカライズ連載が開始された「生贄として捨てられたので、辺境伯家に自分を売ります~いつの間にか聖女と呼ばれ、溺愛されていました~」という作品の冒頭が(というか、アイデアが)この作品にソックリ……。書籍化もされてますが、小説では読者層もそれ程クロスしないでしょうけど、(自分も知らなかった)コミカライズされてしまうと私みたいに「似てる?!」ってなる人が出てくるんじゃないかな。

※上記作品が某小説投稿サイトに発表されるよりも、「ラスボス」の韓国原作の方が明らかに先。(多分、漫画のピッコマ連載開始も先)

 by モモ

フィオナあざといってコメあるけど,コメ主の方たちは、ホントに全話読んでるのか疑問です。飛ばし読みしてるんじゃないかと思います。シグレンは,フィオナが自分の気持ちとは裏腹に距離を取ろうとしてるのもお見通しで,説得して,それに対してフィオナは,最初はシグレンの告白を断ろうとししたけど,彼の一途な思いに応えてもいいと思い,付き合うようになりました。でもいずれ別れの運命があるのに体を許していいのか悩んでたりします。  

あれでフィオナが断ってたら、シグレンが可哀想すぎます。そもそも,ユニスとシグレンが出会っても何も二人の気持ちに変化がなかっから,そこでフィオナが自分の気持ちに正直になってもいいって思った訳だし,私的には,夜中にシグレンの部屋で下着姿で待ち伏せしてた女(←コイツが何十倍もあざとい)の前で,シグレンとのキスを見せつけてくれたのでスカッとしましたけどね。

 by 匿名

作者が物語のラスボスに転生する話。

序盤は話を熟知してる最強チートを使いつつも、フィオナの生まれ持った力を使って辛い境遇から抜け出そうとする姿が面白かったです。

しかし途中からめっちゃあざとく、八方美人が目立つように。元々のストーリーではユニスとシグレンがくっつくはずが、色々と設定が変えられたためシグレンはフィオナを好きになり、二人は付き合うことに(⁉︎)そんな中でもフィオナはシグレンを完全に受け入れず、かといって拒否もせず…しまいにはシグレンを誘惑しようとした令嬢(ユニスもその場にいた)に見せつけキスをする姿で生理的に無理になりました。ユニス…名声も主人公で皇太子のお相手も奪われて不憫でならない…

 by 39

絵がとにかくキレイ✨シグレンも一途でカッコいいしフィオナもキレイで頭がよくてこれからの展開がたのしみです!シグレンと楽しく溺愛するところをぜひ!!

Page 1 of 3:
«
 
 
1
2
3
 
»
 
感想・レビューを書く
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

感想・レビューを書く

あらすじ

主人公カップルの愛の力でドラゴンとモンスター、そしてラスボスを倒す小説『皇帝と聖女』。

その小説の中で天才魔導士になる予定のフィオナに転生したのは、この物語の著者!? そしてこのフィオナこそ、物語のラスボスだった!

"どうして私、こんな設定にしちゃったんだろう…。" しかも戦場の真っ只中で、幼少時代の男主人公と出くわして…。

美しく才能ある魔導士・フィオナが、小説の主人公たちと繰り広げるロマンスファンタジー!

出典元:ピッコマ

-韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)