韓国漫画ネタバレ

【49話】接近不可レディーのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「接近不可レディー」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話まとめ一覧はこちら

「接近不可レディー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【49話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

72番目の扉

今回舞台になったのが、王の宮殿における72番目の扉。

どうやら強い異能の流れが感じられる場所のようで。

この扉は初めての登場ですかね。

今まで明かされているところで言うと、1番目の扉には大会議室、2番目の扉は美しい散歩道、3番目の扉はパーティー会場などでした。

最も登場しているのはやはり99番目の扉にある四季の森でしょう。

あと特別な意味を持った場所といえば、44番目の扉。前の人生でヒリスが閉じ込められていた地下監獄です。

今まで説明があった扉でいうとこれくらいだと思いますが、今回初めて触れられることになった72番目の扉。

どんな場所なのか気になるところですね。

2人とも同じ考え?

前回の話でヒリスは、王の息が宿ったものを探すつもりはないと明言していましたが、やはり気になるみたいで…。

興味本位で王の宮殿にやって来て、異能の感じられる72番目の扉にたどり着くことに。

しかもアクシオンも同じ考えのようで、ちょうどその扉の前で出くわすことになりました。

それが前回の最後のシーンにつながるわけですね。

まあ2人とも決して王の息を探すつもりはないようですが、やはり好奇心からちょっと探りに来てしまったみたいです。

結局探していることになるのでは?とも思いますが。笑

それを見つければヒリスの願いが叶うと王は言っていたので、見つけ出すに越したことはないでしょう。

ヒリスの望みである絶望のループから抜け出すことができるわけですからね。

怪しい鏡

アクシオンとヒリスは一緒に72番目の扉に入りましたが、そこは寝室か休憩室のような場所で少し変な雰囲気。

今まで登場した他の扉は全て明確な用途がありましたが、この部屋はパッと見た感じ分かりません。

ただ休憩するために用意されている場所とは考えづらいですからね。

そしてそこに怪しい鏡があるわけですが、ヒリスの意向で2人は鏡の中に入ることに。アクシオンは止めたんですが彼女はやめるつもりはないようで…。

鏡の中は骨董品が多く置かれている薄暗い部屋でした。

いや~なんか不気味な感じがしますね…。何か良くないことが起こりそうな予感…。

72番目の扉を入った寝室のような部屋も謎ですし、そこにある鏡から入った骨董品のある部屋もますます謎です。

意外とここで王の息につながるヒントを得られたりするでしょうか。続きが気になるところですね。

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ