韓国漫画ネタバレ

【9話】接近不可レディーのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「接近不可レディー」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話まとめ一覧はこちら

「接近不可レディー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【9話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

俺を傷つけても…

前回リカルドの前で異能の力を見せつけたヒリスですが、それによりリカルドは頬にかすり傷を負ったようで。

俺が怪我しても何とも思わないのかなどとふざけたことを言い出しましたね。

当然何とも思わないでしょう。笑

自分は散々ヒリスのことを蔑ろにしてきて、何なら前世ではガブリエルの代わりに死んでくれと言ってきたような奴なのに、どの口が言っているのか不思議です。

普段は全然家族として扱うことがないくせに、都合のいい時だけ家族面するのは腹が立ちます。

呆れて少し笑みがこぼれるヒリスの様子がスカッとしますね。もはや相手にもするつもりはないという感じ。

これ以上リカルドには被害者面しないで欲しいですね。

閉じ込められたヒリス

部屋に穴をあけたりリカルドに怪我をさせたりしたことで、ヒリスはディエゴの異能で作られた壁によって屋敷の4階の一角に閉じ込められてしまいました。

一緒に閉じ込められたメイドのメイは焦っているようですが、ヒリスは無表情のまま冷静な様子で。

普通に閉じ込められた一角にある部屋で平然と過ごしているようです。

この余裕な感じを見ると、もしかしたらヒリスは異能の力でディエゴの作った壁を壊せるという見込みがあるのかもしれませんね。

抜け出そうと思えばいつでも抜け出せるみたいな。

今後屋敷内でのヒリスの動きがどうなるのか気になるところです。

ついに怒られた

これまで散々甘やかされてきたガブリエルですが、わがままが過ぎてついにディエゴに怒られていました。

ヒリスを閉じ込めた一角の部屋に、彼女の買ったばかりのドレスがあるのだとか。だから壁をなくせと言わんばかりに騒ぎ立てたんですよね。

そんなわがままを見かねたのか、さすがのディエゴもガブリエルのことを叱るという。

ちょっと意外ですね。ガブリエルは何をしても許される感じだと思っていたので、さすがに怒られる時は怒られるんですね。

ヒリスの存在によってディエゴが苛立っているということもあるのかもしれません。

あと特に酷いと思ったのが、リカルドが怪我をしたと聞いてもガブリエルはドレスのことばかり気にしていました。

別にリカルドの怪我はこちらからしたらどうでもいいのですが、彼から溺愛されているガブリエルは少し心配してあげたら…?って思ってしまいました。

甘やかされることが当然で、周りに気遣うことなどできないのでしょうね。本当にろくでもない家族たちです。

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ