韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】接近不可レディーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「接近不可レディー」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「接近不可レディー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【8話】ネタバレ

初めてのタイムリープ

ヒリスは最初の人生で死んだときのことを思い出していた。

ふと目を覚ますと、死んだはずなのにガブリエルの魔物が暴れたあの日に戻っていたのである。

それはヒリスの初めてのタイムリープであり、彼女は状況を理解できずに困惑した。現実なのか夢なのかもわからずにいたのだ。

私は階段から落ちて死んだはずなのに…と一人庭で震えていると、彼女の元にはクリスティアン・パルベノンが現れた。

パルベノン家の後継者でありガブリエルの婚約者である。それと同時にヒリスが密かに思いを寄せる相手でもあった。

彼はヒリスと顔を合わせると、優しい言葉をかけてくれた。あなたを除け者にするなんてひどい人たちですねと。

そして、一緒にパルベノンに行きましょうと言ってきたのである。

彼の婚約者であるガブリエルの存在を気にするヒリスだが、気にする必要はないと彼は言う。政略結婚だからお互い本気だったことは一瞬たりともないと。

ヒリスからしたら、一度死んだはずなのになぜか生きているという現実か夢かもわからない状況。もしいつか覚めてしまう夢だとしたら欲張ったっていいんじゃないか。彼女にはそのような思いがわいてきた。

クリスティアンの甘い言葉にそそのかされ、結局彼について行ったヒリスだったが、なんと愚かなことをしてしまったのだろうと思うようになるのだった。

いつもクリスティアン

ヒリスの開花を最初に知る部外者はいつもクリスティアンであった。そして彼がヒリスに告白してくるタイミングも、いつも異能が開花してからである。

今考えればクリスティアンの魂胆は明白だ。異能を持っているヒリスと結婚して、弱まってしまったパルベノン家の異能を強化したいという思惑があるのだ。

そしてヒリスが思っていた通り、今回の人生でもクリスティアンは彼女の目の前に現われてアプローチを仕掛けてきたのである。

それからヒリスは、食事を用意するようにとメイに指示した。なぜだかいくら食べてもお腹が空いている気がするのだ。

すぐに用意するよう申し伝えます!とはきはき答えるメイ。これまでヒリスのことを見下していたのに、人が変わったように忠実である。随分と変わり身が早いようだ。

メイは食事の用意を伝えに行くため部屋を出ようとするが、そこにちょうどリカルドが入って来るのだった。

怒っている兄

ヒリスの部屋に入って来たリカルドは、随分と険しい表情をしている。

づかづかとヒリスに詰め寄り、お前…ガブリエルを攻撃したそうだな…!と啖呵を切って来るが、部屋の窓を見た瞬間にハッとするリカルド。

彼の頭には窓から飛び降りるヒリスの姿が一瞬浮かび、そして冷静になったようだ。

ガブリエルを攻撃したという話について説明してくれと、さっきよりも穏やかな口調で彼は言う。

すると、攻撃なんかしていないと答えるヒリス。邪魔だったからどかしただけよと。

その言葉に再び怒って声を荒らげるリカルドだが、ヒリスは淡々と反論する。

たかがあれしきが攻撃ですって?どうやらお兄様と私の考える攻撃の基準がかなり違うようね。

そう言うヒリスは、異能の力でいばらのつるを出し、部屋の壁にドガンッと派手に穴をあけた。

私の考える攻撃はこういうものよと言うヒリス。

一方のリカルドは床に座り込み、そして怖気づいたように真っ青になっているのだった。

【8話】感想

初めてのタイムリープしてから、クリスティアンの甘い言葉にそそのかされてパルベノン家のについて行ったようですが、その後何があったのですかね。

後に愚かなことをしてしまったと後悔したようですが、具体的に何が起きたのかは明かされませんでした。

想像以上にクリスティアンが悪い男な気がしてきました。彼には要注意ですね。

そしてヒリスの異能の力を見て怖気づいたような様子のリカルド。スカッとします!笑

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ