韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ25話】継母だけど娘が可愛すぎるの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「継母だけど娘が可愛すぎる」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「継母だけど娘が可愛すぎる」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【25話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

騒動の結末

アビゲールがジェレミー夫人の悪事を明らかにしてから数日後。

ジェレミー夫人が投獄されたそうですよとクララが報告してくる。

当然アビゲールはそのことを知っていた。そのように仕向けた張本人だからだ。

ジェレミー夫人を追いつめて3つの選択肢を与えたとき、彼女は自首して自らセイブリアンに真実を明かすことを選んだ。

それが刑罰を少しでも軽くする方法だと判断したのだろう。

しかし彼女の期待とは裏腹に、セイブリアンは死刑を言い渡した。

そのことがブランシュの耳に入らないようにと最大限気をつけたが、やはり不可能であった。

優しいブランシュは涙ぐみながら善処を求め、セイブリアンもやむを得ずジェレミー夫人の刑罰を懲役刑に変えたのである。

最初は料理長のミスとされていたものの、疑いが晴れた料理長は無事復帰することになった。

そのようにして一連の騒動は一件落着となるのだった。

ブランシュとの散歩の日

その日、アビゲールはブランシュと一緒に散歩をすると約束した日だ。

ワクワクしすぎて彼女は約束よりも30分早く到着してしまった。

頬を赤らめながらブランシュが来るのを楽しみにしていると、庭園の草木の隙間から何かが見える。

猫か何かかと思い覗いてみると、そこにいたのはブランシュであった。

彼女もまた早く来ており、そしてアビゲールのために花を摘んでいたようだ。

ブランシュは照れながらも、王妃殿下みたいに綺麗な花があったので…とその花束を渡してくる。

それだけでもアビゲールは幸せ過ぎて泣きそうである。

そしてブランシュは、この間私のことを好きだと言ってくれて嬉しかったです!と言ってくる。私も王妃殿下と親しくなりたかったので!と。

アビゲールは、もう死んでも思い残すことはないほど幸せな気持ちでいっぱいになり、涙が出てくるのだった。

屋敷の窓には

それからアビゲールとブランシュは手をつないで、早速散歩に行くことに。

午後のおやつにガレットを準備しているとアビゲールが言うと、ブランシュは嬉しそうだ。

そして2人庭園を歩いているとき、アビゲールがふと見ると屋敷の上の階のカーテンが空いており、そこにはこちらを見ている人影が。

少し遠いが、その人影はセイブリアンのように見える。

どうしたのだろうかと疑問に感じたが、ちょっと外を眺めていただけだろう…とアビゲールは思うようにするのだった。

散歩のあと

2人での散歩を終え、アビゲールはテラスで庭の絵を描いていた。

最近よく絵を描いているアビゲールだが、それはいずれブランシュのためのドレスのデザインに手を出すようにするため。

ダミーで庭の絵を描いてみせているだけのようだ。

そんな彼女は、ブランシュがくれた花で作ったネックレスを首にかけている。

最近は一緒に過ごす時間も増え、たまにブランシュから胸に飛び込んでくれることもある。

アビゲールはネックレスをギュッと握りしめながら、幸せをかみしめるのだった。

建国祭と使節の訪問

それからクララは、もうすぐある建国祭ではどのようなドレスを着るのですか?と質問してくる。

すると、建国祭…とアビゲールは意味深に呟いた。

というのも前のアビゲールの記憶によると、昨年の建国祭では最終日に身震いするほどの辱めを受けたのだ。

今年も同じことが起こるのかなとアビゲールは思った。

そんな彼女のもとに、クロネンバーグからの使節がやってきていると報告が入る。

すぐにそこへ向かおうと思うアビゲールだが、少し思うことがあった。

前のアビゲールの記憶は死ぬ直前を除いて大体残っているが、彼女の周りには好意的な人や親しい人はほとんどいない。

そのため、記憶にない人物に出会った場合に、その人をどのように扱うべきかを迷っていたのだ。

そして使節が待つ部屋に入ると、そこにいたのはモイズという男。

お久しぶりです!とアビゲールは声をかけるのだった。

【25話】感想

結局ジェレミー夫人は懲役刑を科せられたようですが、善処を求めるとかブランシュは本当に人が良すぎますね。

良い人過ぎて騙されないか心配になってしまいます。

そして2人が散歩中に、窓からこちらを見ていたセイブリアン。まあきっと彼女たちの動向を監視しているのでしょうね…。彼がどういう心情なのかは気になるところです。

そしてアビゲールのもとにはクロネンバーグから使節が訪れました。一体何の用件なのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ