韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ48話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【48話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ルキーナの治療

服を脱ぐように言うウィンストン公爵に、戸惑い顔を赤くするルキーナ。ウィンストン公爵は傷を見るだけだと言うと、彼女の治療を始めた。

今日の訓練でひどいことをしたと謝罪をすると、マナソードが発現してから2か月でここまできたことを褒めるウィンストン公爵。

ルキーナが今日の訓練で庇ってくれた理由を聞くと、お前の努力と価値に対してあんな言い方をされて腹が立ったのだとウィンストン公爵は答えた。

自分のことを気にかけてくれるウィンストン公爵に照れるルキーナ。

そして、お前を心配するのも騎士としての努力が正当な評価を受けることを願っているのも本心だとウィンストン公爵は言う。

お前への関心は別として、外では訓練生として差別なく接するから心配するなと言うと、彼は部屋から出て行くのであった。

側近の報告

ウィンストン公爵邸でのこと。

ウィンストン公爵 の顔が赤いのを見ると、まるで密会でもしてきたみたいですねとからかう側近のドミー。

まんざらでもない様子の彼にどんな相手なのかドミーは尋ねるが、仕事の話に変えられてしまう。

ウィンストン公爵は不法競売場捜査の報告を求めると、関係者を全員捕まえて競売物品は押収したとドミーは答えた。そして、その中にカレアが数十本含まれていたのだと言う。

カレアは特殊な加工を加えると劇毒となる。ウィンストン公爵は背後に誰かがいると考えると、徹底的に操作するようにドミーに指示をした。

アグノス騎士団の後援者

一方、アグノス騎士団でのこと。フードを被った人物から、オノール騎士団でソードマスターが出た報告を受けると悔しさを滲ませる騎士団長らしき男。

そして、側近の男にどんな手を使ってもアグノス騎士団に連れてくるよう指示するのであった。

騎士団長はある人物のところに向かった。

そして、アグノス騎士団の新しい後援者になってくれたことにお礼を言う。その相手とは第3皇子ヒュイレンであった。

彼は処罰された第2皇子レクシアードの代わりに後援者となったのだ。

もうすぐ行われる騎士団大会の準備についてヒュイレンが尋ねると、必ず優勝して見せると約束をする騎士団長。今までのレクシアード同様に支援をお願いすると、ヒュイレンはそれを承諾するのであった。

【48話】感想

ルキーナとウィンストン公爵がいい感じになって来てうれしいです!

不法競売場捜査で発見されたカレアは、ルキーナを毒殺しようとした時にも使われたものですね。いったい背後には誰がいるのでしょうか。

また、皇室の騎士団のアグノス騎士団の後援者は 第3皇子ヒュイレンだそうです。久しぶりに登場したヒュイレンですが、以前のふわふわした感じとは変わっていて、何か企んでそうな印象を受けました。

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ