韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ47話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第46話 第47話 第48話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【47話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

訓練

今日の訓練の内容はウィンストン公爵との1対1の対決。そして、彼に勝った者は週末の外出が許可されるのだと言う。

訓練が始まると、次々になぎ倒されていく新入騎士たち。

ラルフの番になると、彼も他の騎士たち同様に簡単になぎ倒されてしまう。

地面に倒れるラルフに、入団試験の成績に陶酔して怠けていたのではないか?と声をかけるウィンストン公爵。ラルフは言い返すことも出来ずに、ただ負けましたと答えるのであった。

いよいよルキーナの番に。剣を交えると、ガードするスピードが遅いとダメ押しをするウィンストン公爵。

そして、彼の一振りでルキーナは地面に倒れてしまった。

相手をまっすぐ見て確実なタイミングを狙うようにとアドバイスされると、ルキーナは立ち上がった。

彼の言葉通りにルキーナが実践した時、ルキーナの剣は光始めた。そして、彼の剣目がけて振り下ろすと、ウィンストン公爵の剣はポキっと折れてしまう。彼女はマナソードの力を発揮したのだ。

ルキーナに軍配があがると、ソードマスターが現れたことにざわつく騎士たち。

それが気に入らないラルフが嫌味を言うと、アイバンの強さは努力の結果であり、自分の至らなさを身分のせいにしないようウィンストン公爵は忠告するのであった。

訓練後

今日の訓練で怪我をしてしまったルキーナ。傷の手当てをしながら、ウィンストン公爵が自分のことを庇ってくれたことを思い出していた。

すると、そこにウィンストン公爵がやって来た。そして、彼女に服を脱ぐように言うのであった。

【47話】感想

嫌味を言うラルフに対して、ルキーナを庇うような発言をしたウィンストン公爵がカッコよかったです!

自分の味方をしてくれたウィンストン公爵に、ルキーナは少し意識しているようですね。

←前回 今回 次回→
第46話 第47話 第48話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ