韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ46話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第45話 第46話 第47話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【46話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

追い出された皇太子

浴室の扉に手をかけた皇太子に詰め寄るウィンストン公爵。

アイバンの招待で部屋にいただけで怪しい行動をしようとしたわけではないと皇太子が答えると、行動には気をつけるように忠告するウィンストン公爵。そして、部屋を出て行くように言うのであった。

部屋を追い出された皇太子は手に握る銀色の髪の毛を見つめると、自分はいったい何を確認したかったのかと悩んだ。そして、さきほどのウィンストン公爵の反応が気になった。

一方、ルキーナがアイバンの姿で浴室からあがると、そこにはいなくなった皇太子の代わりにウィンストン公爵がいた。

部屋に入れただけでなく浴室まで使うなんて不用意にもほどがあるとルキーナを咎めるウィンストン公爵。彼女の安全やオノール騎士団のことを心配していたのだ。

二度とこのようなことがあってはいけないと告げると、彼は部屋を出て行ってしまうのであった。

ウィンストン公爵の考え

ウィンストン公爵の元に訓練の進捗状況について報告しに来ていた騎士団長ワイナー。

ウィンストン公爵は皇太子が浴室の扉に手をかけたことを思い出していた。客観的にルキーナが変装するアイバンの容姿が美しいにしても、ちゃんと男性に見える。もしかして、皇太子はゲイなのではないかと頭をよぎるウィンストン公爵。

すると、ワイナーが新入騎士について問題があると報告をした。貴族の身分であるルキーナと皇太子が、他の団員たちに排斥されているのだと。食堂でルキーナがラルフに食べ物をぶっかけられていたと明かした。

だから、あんな時間に浴室を使っていたのだと知るウィンストン公爵。さきほど、事情を聞かずに責め立ててしまったことを後悔した。

ワイナーはラルフに罰を下すことを提案するが、それは逆効果だと答えるウィンストン公爵。

彼は何やら考えを思いつくと、明日の練習は自分が受け持つとワイナーに告げるのであった。

そして、翌日。

訓練の場に登場したウィンストン公爵。ワイナーに上級騎士として訓練指導を行うと紹介されるのであった。

【46話】感想

今回は皇太子にアイバンの正体はバレませんでしたが、これからどうなるか気になりますね。

また、ルキーンや皇太子に突っかかるラルフの問題について、ウィンストン公爵はどうやって解決するのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第45話 第46話 第47話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ