韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ49話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【49話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

マナソードの訓練

朝、ルキーナが起きてくると、彼女に顔を近づけてくるウィンストン公爵。

ルキーナがドキドキしていると、体調は問題なさそうだから今日からマナソードの訓練をするとウィンストン公爵は言う。

ルキーナは自分だけ意識していると不満に思っていると、お互い愛称で呼ぼうと提案するウィンストン公爵。

彼の提案にルキーナは機嫌を直すのであった。

皇太子の変化

軍事学の授業中。皇太子の隣に座るルキーナはうとうとしていた。

夜遅くまでウィンストン公爵にマナソードの訓練を受けていたため、かなり疲労していたのだ。

皇太子は週末の外出について一緒に過ごそうとルキーナを誘うが、故郷の友人との約束があるからと断るルキーナ。そして、彼の様子がいつもと違うのが気になるのであった。

週末の外出

数日後。街でルキーナが待っていた相手はメイドのシェリーであった。

久々の再会に会話を楽しむ2人。シェリーから2か月後のルキーナの誕生日について父が気にしていたと話を聞くと、騎士団大会と時期が重なってしまうからと答えるルキーナ。

ルキーナの体に入ってからもう1年が経ち、24歳の誕生日まであと2年に迫っている。

一方、同じく街に繰り出していたラルフ。

アイバンの姿のルキーナといるシェリーをたまたま見かけると、シェリーの笑顔に思わず顔を赤くするのであった。

【49話】感想

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ