韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ16話】レディベイビーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディベイビー」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディベイビー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【16話】ネタバレ

カリオペイアを侮辱する使用人

屋敷内ではある使用人がカリオペイアのことを侮辱していた。

それはギルバートという男。

たった2歳の子供が大人のような言葉を話すことが気味悪いというのだ。あんなのはガキじゃなくて化け物だとも。

そんな彼のカリオペイアに対する悪口を聞いた周りの使用人たちは、皆ギルバートに反論する。

この屋敷内でのほぼすべての使用人はカリオペイアを可愛がっていて、皆メロメロなのである。

何人かの使用人が怒って彼に詰め寄ると、ギルバートは逃げていくのだった。

執事からの報告

ギルバートがカリオペイアの悪口を言っていたということは、執事の報告で伯爵夫人の耳にも届いた。

カリオペイアのことを嫌いな執事は、報告しながらも内心ギルバートに同意しているようである。彼女が異質なのは事実だからと。

しかしその報告を受けた伯爵夫人は怒り心頭だ。

娘のためにもこのことが外に漏れないようにと指示し、そして娘の耳にも入れないようにと命じた。

その対応に執事は内心不満なようで、他に重要なことがあるでしょうに…と思っているのだった。

そしてギルバートの処遇をどうしますかと執事が質問すると、伯爵夫人はニヤッと怒りの混じった笑顔を見せるのだった。

ギルバートの不祥事

それから伯爵夫人のもとには多くの使用人たちからギルバートの不祥事に関して報告が入った。

彼に仕事を押し付けられたと言う者や、セクハラをされたと言う者、仕事の不真面目さを訴える者などあとが絶えない。

そんな彼らの報告に、頼んでもいないのに解雇の理由を持ち込んでくれるなんてラッキー!と伯爵夫人は思った。

むやみに人を解雇して使用人たちの間で話題にでもなったら問題である。そのため使用人たちのギルバートに関する不祥事の報告は都合が良かった。

そして伯爵夫人は笑顔を見せながら、そんなに問題だらけの人を雇い続けるわけには行かないわね…その男は…、と彼の処遇を口にしようとするのだった。

【16話】感想

前回までの話だと、カリオペイアは屋敷内で執事以外から全員愛されていそうでしたが、やはり例外もいるのですね。

使用人の中に彼女のことを侮辱する人がいました。

ただその後ギルバートの不祥事を多くの使用人たちが報告してきたことで、伯爵夫人としてはすんなり解雇できそうな感じになっています。

果たして彼の処遇はどうなるのですかね。伯爵夫人の決断に注目です。

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ