韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ15話】レディベイビーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディベイビー」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディベイビー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【15話】ネタバレ

仲の良い夫婦

カリオペイアの父ルースティッツェル伯爵は、娘から言われた長生きしてほしいという言葉をきっかけに、激しい訓練に取り組んでいた。

しかし中々昔のように筋肉が付かず頭を悩ませている。

最近細くなっていないかと伯爵夫人に相談するが、彼女はそんなに気にしていない様子。

今の十分元気なくせして…と。

その言葉に伯爵はドキッとして、夫婦仲良く過ごしているのだった。

庭で散歩

一方そのころカリオペイアは歩く練習のために庭をちょろちょろと散歩していた。

彼女の姿を見て、本当になんて可愛らしいこと…と乳母はメロメロである。

そしてカリオペイアの歩く姿は乳母だけではなく、屋敷内の使用人たちも皆魅了された。

歩けるようにはなったものの、やはりまだ不安定であり、カリオペイアはよろめいて転んでしまう。

するとすかさず近くにいる使用人たちが何人も近寄って来て、彼女に手を差し伸べてくれるではないか。

どうやら皆カリオペイアの可愛さに引き寄せられてしまったようである。

ずっと部屋で過ごしていたカリオペイアからしたら、屋敷内がこんなに活気が溢れているとは知らなかった。

前世においては、母が病気以降家が傾いて使用人たちを解雇したが、その後も数人が病気の母を心配して何度も訪ねてきたことがあった。

そのことを思い出しながら、助けようとしてくれてありがとう!とカリオペイアはたどたどしく言う。

彼女の言葉にその場の使用人たちは皆驚いた。噂は本当だったのね…!と。

カリオペイアがこの年齢でちゃんと文を喋るということは屋敷内でも噂担っていたが、信じられずにいた者も多かったようだ。

お嬢様は天才ではない!超天才だ!と皆盛り上がるのだった。

【15話】感想

前の話では兄弟2人の仲の良さが描かれていましたが、今回は夫婦の仲についても触れられていました。仲良くてなによりですね。

そして歩く練習のために庭をちょろちょろと散歩しているカリオペイア。彼女が転ぶと使用人たちが一斉に寄って来て助けようとしてくれました。

今のところカリオペイアの敵は執事だけで、屋敷内では完全にアイドル的存在ですね。

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ