韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ14話】人生勝ち組令嬢が通りますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「人生勝ち組令嬢が通ります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第13話 第14話 第15話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「人生勝ち組令嬢が通ります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【14話】ネタバレ

奉仕者として

アデレイドと侍女のジェイは奉仕者として神殿に留まることにした。アデレイドは洗礼名アグネスとここでは名乗ることとなった。

自分の目的を果たすため意気込んでいると、さきほどのマザーがやって来た。

ここでの仕事は大変かもしれないとマザーが心配をすると、これも神の導きですのでとアデレイドはほほ笑んだ。

ウデン商団の仕事でかなりの経験を積んできたし、今は選んでられる立場ではないと思うアデレイド。一生を左右するウデン商団の座は絶対に守らなければならないのだ。

そして、奉仕者として大神殿に戻って来た時のキリオンの表情を思い出した。冷たい目があれほど動揺するなんてとフッとアデレイドは笑うのであった。

そこにシスターであるレベッカがやって来て、マザーとの会話中に笑ったことに対して叱責をした。

マザーは彼女をなだめると、アデレイドらに今日はもう休むように言う。アデレイドらが部屋を出て行き、2人きりになったマザーとレベッカ。

レベッカは奉仕者としてマザーの元を訪ねる前に、騎士団長のキリオンを訪ねていたアデレイドのことをよく思っていなかった。彼女が聖騎士目当てで来ており、欲望で光るあの目は隠せていないのだと言う。

セルジオ家の令嬢だという理由でマザーが受け入れたのではないかと心配しているとレベッカが告げると、セルジオ家だからこそ受け入れなければならないと答えるマザー。

この世で最も世俗的な彼女を悪鬼から人間にするのが私たちの義務なのだと、ほほ笑むのであった。

訓練中の騎士たち

神殿内をアデレイドとジェイが歩いていると、ちょうど聖騎士たちが訓練しているところが目に入った。

彼らの姿を見てここで頑張れそうな気がすると、ジェイは言うのであった。

【14話】感想

1度はつまみ出されたアデレイドですが、奉仕者として大神殿に戻ってくることに成功しました。レベッカはあからさまにアデレイドのことをよく思っていないようですが、一見優しそうなマザーも何やら考えがあるようで少し怖いです。。

←前回 今回 次回→
第13話 第14話 第15話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ