韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ32話】公女様は休みたいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「公女様は休みたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第31話 第32話 第33話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「公女様は休みたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【32話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

問題の解決

配役募集のチラシを持って現れたオルレアン。

学術会で演劇をすることを何で教えてくれなかったのかルビアに聞きに来たのだ。

2人はカフェに入って、その話をすることに。

クラブの集まりに来れないほど忙しいオルレアンには伝えなかったとルビアが言うと、オルレアンは謝罪をした。そして、残っている平民のレディーの相手役を引き受けると申し出た。

オルレアンが脚本をパラパラとめくると、平民のレディー役が空いていることに気付く。

平民のレディー役はルビアが担当することを知ると、時々生徒会室に来て私の練習相手になって欲しいと言うオルレアン。相手役のルビアは授業にも出席していないし、ちょうどいいのだと。

そして、ルビアが断る前にさっさといなくなってしまうのであった。

ルビアの演技指導

ミリアたちにオルレアンが平民のレディーの相手役を引き受けてくれたことを伝えるルビア。

喜ぶミリアに、少し複雑そうな顔をするビスナー。そして、ルビアが平民のレディー役を受けることになったことを心配した。

仕方がない状況だから我慢をするよと言うルビアに、感動するミリアたち。

そして、さっそく演劇の練習に入った。

ミリアが緊張していることに気が付くと、もっと自信を持つようにアドバイスをするルビア。

ルビアの演技指導により、ミリアの演技はずっと良くなった。

そして、今度はミュールの演技が抑揚がないことを指摘すると、ルビア自ら演技をやって見せた。

ルビアがやる騎士の役に一同は見惚れてしまうのであった。

【32話】感想

ルビアとオルレアンが空いていた役をやることになりました!どんな演劇になるのか楽しみです。

それにしても、ルビアは何でもこなせてすごいですね。笑

←前回 今回 次回→
第31話 第32話 第33話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ