韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ22話】ジャンル、変えさせて頂きます!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「ジャンル、変えさせて頂きます!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第21話 第22話 第23話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ジャンル、変えさせて頂きます!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【22話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

爆弾発言

ユディットのことを見つめ、私が責任を取ります!と突然言い出したリューディガー。

彼は独身主義者であり、悪気もなく告白と勘違いされるような言葉を言っているだけだとユディットは思った。彼はそういう男なのだ。

しかし側ではメイドのローラが2人のことを見ていて、兄の妻に告白を…!?と驚いた表情を浮かべている。

これ以上誤解されて状況が悪化しては困ると思ったユディットは、傷が治るまで医療支援の責任をとってくれるということですね!?と適当に話を誤魔化し、リューディガーを部屋から追い出そうとする。

そうではなくて…とリューディガーも喋ろうとするが、これ以上爆弾発言をされては困ると思い、ユディットはグイグイと彼の背中を押して出口へ促した。

ただプレゼントを貰ったのに手ぶらで帰らせるのも気が引けるため、お返しに手編みのマフラーを渡すことにするのだった。

ユディットからのお返し

ユディットは編んだばかりのマフラーをリューディガーにプレゼントすることに。

それは元々ルカとお揃いで自分のために作ったものであったが、必要ならば自分の分はまた作ればいいと思った。

そしてむしろ、リューディガーとルカがお揃いのマフラーを巻いているところが見たいとも思った。

そのマフラーを渡されたリューディガーは、目を見開いて驚いたまま、しばらく黙り込んでしまう。

微妙だったかな…?と思ったユディットだが、しばらくの沈黙の後、すごく嬉しいですと彼は口にした。

そして、ありがとうございますと言って彼はそのマフラーをギュッと抱きしめ、部屋を去って行った。

彼が帰った後、たくさん用意された宝石たちは部屋に置きっぱなしのままであることにユディットは気づく。

どうしよう…と思い、一旦ケースに入れたまま大切に保管しておこうと思うのだった。

ルカの言葉

また後日、部屋にやって来たルカに対しユディットは悩んでいることを話した。

リューディガーからのプレゼントで、たくさんの宝石の中から一つ選ばなければいけないということ。そして、たとえ一つ選んだとしても、残ったものを返そうとしたら受け取り拒否される気がするとも。

たしかにリューディガーが一度部屋に置いて行ったものの返却を受け入れてくれるとは思えない。

そのような悩みを話すと、全部貰ったらいいじゃんとルカは言う。とりあえず受け取っておけば、後で売って秘密資金にもできると。

その言葉にユディットは驚愕した。10歳の子供が秘密資金なんて言葉を口にし、唖然としたのだ。

貴族の素養を学ぶのは良いが、そのような考え方は良くないと思ったユディットは、ルカを諭すことに。

いくら貴族になったとしても人のプレゼントをそのように扱うのは良くないと。あなたがくれたプレゼントを私がどこかで売ってしまってもいいの?とルカに問いかける。

また、もし売る目的でプレゼントを受け取ってしまったら、甥を利用して金儲けをしているようなものだとも。

そんなことはユディットの良心が許さないようだ。

しかしルカは納得いかないようで、それ本気で言ってるの?と聞き返してくる。

次の授業があるからということで使用人がルカを迎えに来ると、彼は去り際にこう言った。

叔母さんもヴィンターバルトの人間じゃん。もっと欲張ってみたら?いつまでも前みたいに生きることはできないんだから慣れたほうがいいよ。

予想外のその言葉にユディットは唖然とする。

僕の言ったことを良く考えてみて。お母さん。

そう言い残してルカは部屋をあとにし、まさかの彼の反論にユディットは呆然としているのだった。

【22話】感想

リューディガーの爆弾発言で、近くにいたローラを誤解させてしまっていましたね。それはユディットも焦るはずです。

ただその後リューディガーにあまり喋らせることなく追い出そうとしましたが、彼は何を言いたかったのでしょうか。

もしかしたら本当の意味で告白のようなつもりだったのでは?とも少し思ってしまいますが。それはないですかね…。

そして部屋に置いていかれた宝石をどうしようかとルカに相談したところ、とても子供が言うこととは思えないことを言われてしまいました。前みたいな生活には戻れないんだから慣れたほうがいいよと。

なんかルカは色々知っていそうな雰囲気がありますね。例えば一度この人生を経験していて過去に回帰して来たとか。笑

小説の世界に入る系と同様によくある過去回帰ですが、ちょっと妄想が飛躍しすぎてしまいましたがそのくらいのレベルでルカには何か秘密がありそうな予感がします。今後の展開が楽しみです。

←前回 今回 次回→
第21話 第22話 第23話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ