韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ46話】不細工の公女になりましたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「不細工の公女になりました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第45話 第46話 第47話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「不細工の公女になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【46話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ガブリエルとの過去

シルビア・アトランテという名前を聞いた途端に表情が険しくなったガブリエル。

外見がかなり変わっていたため気づかなかったようだが、どうやら彼女はシルビアに恨みがあるようだ。

どうしたんだろうと一瞬戸惑ったシルビアだが、頭を巡らせて記憶をたどると、ガブリエルの存在と過去のティーパーティーでの出来事を思い出した。

とあるパーティーの時、シルビアが他の令嬢たちから囲まれて悪口を言われていたところ、ガブリエルはそれを黙って見ていることが出来なかった。彼女は曲がったことが大嫌いな性格である。

シルビアを馬鹿にしてケラケラと笑っている令嬢たちに、その言葉は非常に無礼です!と言って割って入るガブリエル。大勢が一人を虐めるのは正しくないことだと。

強気で毅然としているガブリエルに、令嬢たちは何も言い返せずに黙り込んだ。

しかし当時のシルビアは性格が曲がっているせいか、自分を助けてくれたガブリエルに噛みついてしまう。

私を同情しているのか?あんたも私と同じだ!みんなあんたのことを筋肉ばかりの男みたいな女と呼んでいる!

シルビアはガブリエルに対してそのように言い放ったのだ。

過去の愚行も自分の責任

当時の出来事を思い出して、申し訳なさそうにするシルビア。自分を助けてくれた人にそんな酷いことを言うなんて…と。

それは転生する前の元のシルビアがおかした愚行ではあるが、それも全て含めて自分が責任を背負わなければいけないと今のシルビアは感じた。

ティーパーティーで私を助けてくれましたよね…とシルビアが切り出すと、ガブリエルは激昂する。覚えておいてそんなに厚かましく!と。

するとシルビアはすかさず頭を下げ、完全に自分が間違っていましたと謝罪する。

あの厚かましかったシルビアがまさか謝って来るとは思わず、ガブリエルは困惑した。

もし心から過去を後悔して謝っているのなら…と思ったガブリエルは、それ以上シルビアを責めてくることはなく、複雑な表情ながらもその場を立ち去って行った。

一度謝ったくらいで許されることじゃないよね…とシルビアも晴れない表情を浮かべているのだった。

みんなへのお土産

魔道具と武器を買ったシルビアは、一緒に甘いお菓子もたくさん買って帰った。それは甘いもの好きなメイドのベルのためだ。

お嬢様!ありがとうございます!!とベルはすごく嬉しそうにしている。

ベルはメイドの自分のことまで考えてくれるシルビアの温かい心が好きなようだ。

またシルビアはエイリンの好きなスイーツ屋のプリンとテーヴにあげるものも買って来ていた。

彼女はふと、そういえば最近テーヴの顔を見てないね…と思った。ティータイムのたびに甘くて太りそうなものを食べさせるのが好きだったのに…と。

そして思い出したついでにシルビアは今テーヴに持って行ってあげることに。

テーヴの喜ぶ姿を想像してにやけるシルビア。

訓練場につくと、テーヴはヨセフに厳しく指導されている。疲れて膝をついているテーヴに対し、5分休憩を与えるとも。

ちょうど休憩のタイミングに来てよかった!と思いシルビアが駆け寄ると、久々に近くで見たテーヴの姿に、彼女は目を見開いて何か驚いているのだった。

【46話】感想

ガブリエルが怒っていたのは、過去にティーパーティーでシルビアと問題があったからなのですね。問題と言うかシルビアが一方的に悪いわけですが…。

でも今のシルビアが謝罪すると、複雑な表情ながらもそれを受け入れてくれている感じもします。まっすぐな性格なので、相手が本当に心を入れ替えているなら許してくれるのかもしれません。

狩猟大会にも参加するということでしたが、彼女はそのうちシルビアの味方になってくれそうな予感がします。まずは関係修復できるのか注目ですね!

←前回 今回 次回→
第45話 第46話 第47話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ