韓国漫画ネタバレ

【44話】不細工の公女になりましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「不細工の公女になりました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第43話 第44話 第45話

>全話まとめ一覧はこちら

「不細工の公女になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【44話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

シーズン2開始!

今回からシーズン2が始まりました!

前回のシーズン1では、最初はアトランテ公爵家の出来損ない扱いされていたシルビアが、徐々に評価をあげて民衆からも称賛される存在となりました。

自身の存在価値を示してきたシルビアですが、これからますます活躍してくれるそうですね。

それから前回シーズンでラストにケニース皇太子が登場していましたが、今回のシーズンでは皇室が物語に大きく関わってくるのではと個人的には期待しています。

シルビアの敵であり悪の親玉的な存在として皇后がいますしね!

シーズン2がどんな展開になっていくのか楽しみです。

ケニース皇太子は見抜いていた!

場面はシーズン1の続きから。街中でシルビアがケニース皇太子と遭遇した場面です。

いくつか雑談を交わすわけですが、どうやらケニース皇太子はシルビアの精霊の力を見抜いているようで。

以前第23話の時に、シルビアとシルピードのやり取りを、ケニース皇太子が遠くの木の上から見ていたんですよね。

その時に精霊の存在を察したのでしょうか。

また単純にシルビアから湧き出るマナの波長から、最上級の風の精霊ではないかともケニース皇太子は推測していました。

さすが皇太子…。鋭すぎますね…!

シルビアは自身の召喚した精霊の存在を認めることはしませんでしたが、まあケニース皇太子にごまかしは通用しない気がします。

もうかなりバレているので、そのうち大人しく認めたほうが良いかもしれませんね。笑

皇室での立ち位置

ケニース皇太子の皇室での立ち位置についても触れられていました。

どうやら彼は皇室で現皇后と敵対しているみたいです。それに彼の母は現皇后に殺されたらしく…。

本当に今の皇后は非道ですね…。

ただ逆に考えれば同じく皇后と敵対することになるであろうシルビアにとっては強い味方になってくれるのではと。

シルビアがケニース皇太子と手を組む時が来るかもしれないと考えると楽しみです。

ちなみにケニース皇太子がシルビアに関心を持ったのは、皇后が黒幕だった黒いサソリを崩壊させたと知ったことがきっかけらしく。

もしかしたらケニース皇太子もすでにシルビアと手を組みたいと考えているかもしれません。

また皇后の意向で今度ケニース皇太子は北側の境界の魔物が多く出没している場所に送り込まれてしまうよう。

命令に従わざるを得ないところを見ると、やはり皇太子は皇后よりは弱い立場なのでしょうか。無事帰って来て欲しいですね。

今回の話を見たら、シルビアと同じくケニース皇太子も応援したくなりました!

突然倒れた女の子

ケニース皇太子とのやり取りの他、シルビアが街中で突然倒れた女の子を助けるシーンがありました。

その子はアンという子で、体質によりマナが暴走してしまい命の危険もあったみたいですが、シルビアが自身のマナを使ってあげるという。

そしてどうやらアンの父親は薬草屋の店主らしいです。

また何か新たな縁が生まれた感じがしますね。

アンの父親は娘を助けてくれたシルビアに泣きながら感謝していたので、今後恩返しのような感じで力になってくれるかも?

もちろんシルビアは見返りなんて期待していないでしょうが、いろんな人に親切にして助けてきた彼女には巡り巡って良いことが起きるような気がします。

←前回 今回 次回→
第43話 第44話 第45話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ