韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ11話】不細工の公女になりましたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「不細工の公女になりました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「不細工の公女になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【11話】ネタバレ

冷たい視線

シルビアは父アトランテ公爵に呼び出され、執務室を訪れた。

彼女に憑依してから2回目の謁見となる。

大人しく謹慎しろと言ったのに命令に背いたなと彼が言ってくるが、謹慎はエイリンの腕が治るまでと言われましたが?とシルビアは強気に返答する。

相変わらず父はシルビアに向かって冷たい視線を送っているようだ。

以前のシルビアは怖くて震えていたが、今の私は違うと彼女は睨み返すのだった。

父の質問と娘の要求

父はポトラム街でエイリンをかばった理由を聞いてきた。

貴族なら情報組織を持っているため、街での出来事も全て父には届いているようである。

そしてシルビアはこれが進歩であると感じた。これまで父が彼女に興味を持つことはなかったが、こんな質問をしてくるようになったのは一歩前進したということである。

シルビアは、かばったのは可愛い妹だからだと答えた。

続けて平民の少年を助けた理由を問われると、チンピラに襲われ怪我している少年を置き去りにはできなかったと説明する。

逆にシルビアは、謹慎命令は終わったと思ってもいいですか?と聞き返すと、父は頷いた。

ただしまた問題を起こしたら…と言いかける父に、大人しくします!と遮るようにシルビアは話始める。

もう問題を起こすようなことはしないので、その代わりに監視したりすぐに呼びつけるのはやめてください。

彼女は強気な態度でそう言った。

監視されるのがどんなに不愉快な気分か考えたことがありますか?とも。

その言葉に父はピクッと反応する。

シルビアは父に言いたいことを言い、話が終わると彼女は退出するのだった。

疑問に思うアトランテ公爵

シルビアが部屋から出て行った後、すっかり変わったな…とアトランテ公爵は思っていた。

一カ月間使用人を殴るようなこともなく、正しい生活リズムを取り戻して顔も見違えるほどきれいになった。

全ての出来事には原因と結果があるものだが、この結果を引き起こした原因とはいったい何なんだろうか。

彼はそう思い、この一カ月間シルビアの周りに何があったのか徹底的に調査するようにベントに指示した。

シルビアが別人のように変わった理由を探してこいと言うのだ。

そしてシルビアの部屋を本館に戻すようにとも言うのだった。

【11話】感想

とりあえず父から関心を持たれただけでもシルビアとしては一歩前進したという感じのようですね。

これまで悪さをした過去は消せないですが、今後の彼女の振る舞い次第で父が優しく接してくれることはあるでしょうか。

これからのシルビアの名誉挽回に期待ですね。

今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ