韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】悪女を殺しての最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女を殺して」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女を殺して」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【8話】ネタバレ

イアソンのお願い

エリスがそこまで親しい間柄ではないでしょうと答えると、子犬のようにしゅんとして見せるイアソン。

馬車がミジェリアン侯爵家に到着すると、イアソンはエリスにこう言った。

皇宮の中で窮屈な思いをしているヘレナのことを憎まないで欲しいと。

エリスは窮屈だからといってなんでも許されるわけではないと答えると、この場を去ってい行くのであった。

父との食事

自分の部屋に戻って来たエリス。彼女の腫れた頬にメイドのエンマは驚いた。

今日はエリスの父ミジェリアン侯爵と夕食をする予定だからと、必死にエリスの頬を冷やすエンマ。

食堂でミジェリアン侯爵と夕食をとると、彼は本当に専属騎士を置かないつもりなのかエリスに尋ねた。

誰にも言えぬことを指示したり、お前の代わりに死ねる者を騎士として置くように勧めるミジェリアン侯爵。

悪巧みをよく考えるエリスにとって、そんな騎士は本当に必要かもしれないと思うエリス。娘のことをよくわかっているからこその彼の適切な助言なのである。

彼を目の前にして、自分が本当のエリスではないと気づかれているのではないかと不安になるエリス。生まれた時からずっとエリスを見てきた親が分からないはずがないのだ。

そんなことを考えていたエリスの肩にポンと手を置くミジェリアン侯爵。そして、彼はそのまま何も言わずに食堂を出て行くのであった。

ミジェリアン侯爵がいなくなると、前世の両親のことを考えるエリス。自分が元の世界に戻ることができるのかとエリスが不安になっていると、その姿をメイドのエンマは見つめるのであった。

【8話】感想

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ