韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ42話】悪女を殺しての最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女を殺して」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第41話 第42話 第43話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女を殺して」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【42話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

皇后の回想(皇太子とヘレナとのお茶会

皇后は時々自分自身に嫌気がさしていた。

過ちがあるとしたらミジェリアン侯爵にあるはずだが、何も知らないエリスに腹いせをする自分が拙劣に感じられたのだ。

ある日の皇太子とヘレナを呼んでのお茶会でのこと。

お茶会に遅れたことを謝るヘレナに、来る途中にエリスが散歩に誘ってきたから遅れたのだと答える皇太子。

皇太子たちがエリスに会ったことを知った皇后。エリスが皇太子を見て泣き出さなかったかと尋ねた。それを聞いてギクリという表情をするヘレナ。

しかし、皇太子は彼女が泣くはずがないと答えた。彼女が泣いているのは一度も見たことはなく、今日も彼女は気味悪くほほ笑んでいたと言うのであった。

エリスと皇后

エリスが悲しくても泣かないということに自分を重ねる皇后。愚か者に騙されて子供を殺すことになってしまった自分は、泣く資格さえないと考えていたのだ。

そして、愛ほど変わりやすいものはない、皇室と縁を切りたいと申し出たエリスの言葉を思い出すと、 父のミジェリアン侯爵の罪のせいで愛する人に見向きもされない彼女のことを気の毒に思った。

しかし、いくらエリスが気の毒でも、私にとっては自分が一番哀れなのだから仕方ない。皇后は鏡に写る自分の姿を見ながら今日もこんなことを考えるのであった。

キンティアへの依頼

ある日。アナキンを呼んだエリスは、彼と一緒に住んでいた少女にこの間の報酬を持っていくように言う。

一緒に行きますか?とエリスを誘うアナキン。彼はエリスのことを1人にしたくないのだと言うと、少し照れた表情を見せた。

普段あまり要求をしてこないアナキンの誘いだからと、エリスは受けることにした。

2人が街に住む少女の元にやって来ると、エリスは少女に話があると言う。

彼女に名前を尋ねると、元の名前はパテルで、彼女が新しく作った名前はキンティアだと答えた。

エリスは彼女に報酬を差し出すと、あの宝石店で買ったネックレスを彼女の首にかけてあげた。美しい宝石のネックレスに目を輝かせるキンティア。

そして、エリスはキンティアにまた頼みたい仕事があるのだと言う。

皇室と縁がなく、皇室作法に長けている者。できたら、皇室に恨みがあるものを探して欲しいと依頼するのであった。

【42話】感想

25話で泣いていたエリスをヘレナが見かけていましたが、泣いていた理由は皇太子がヘレナと結婚したがっていることを皇后から聞かされたということだったんですね。

また、アナキンと住む少女の名前がやっと判明しました。笑 彼女に頼んだ人探しはヘレナの教育のためなのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第41話 第42話 第43話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ