韓国漫画ネタバレ

【69話】お父さん、私この結婚イヤです!のネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第68話 第69話 第70話

>全話まとめ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【69話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

フロエン公爵のお願い

今回フロエン公爵とマクスミリアンが2人で会話する場面がありましたが、まさかのフロエン公爵からの”お願い”が。

皇室の精鋭部隊である”皇帝の影”がジュベリアンを監視しているから、奴らの動向を追跡して欲しいと。

確かにこの間第67話でも屋敷に侵入者が入り込んでいましたからね。

ただここで注目すべきは”お願い”なんですよね。”命令”ではないんです。

あの強いフロエン公爵が弟子であるマクスミリアンにお願いするだなんて。これまでの関係からするとちょっと信じがたいこと。

さすがにお願いされた側のマクスミリアンも師匠の意外な態度に驚いていました。

まあそれほど大切な娘であるジュベリアンを守りたいということなのでしょう。

もちろんフロエン公爵家の騎士たちにも警備を徹底させるとは思いますが、最大限娘の安全のために協力をお願いしているということなのかもしれませんね。

自分が怖い?

師匠の意外な態度に驚いたマクスミリアンは、皇帝など捻りつぶしてしまえばいいのでは提案していました。

国民も皇帝よりフロエン公爵を支持していて、反逆を起こしたら絶対成功するはずだと。

しかしフロエン公爵はそれを拒否。理由は自分が怖いからなのだと。

意味深すぎますね…。それ以上のことは語られず、どういう意味なのかはいまいちわかりませんでした。

第59話で描かれていましたが、フロエン公爵は前世でジュベリアンを処刑台送りにした貴族や皇帝らを皆殺しにしていたんですよね。

まさか娘のために歯止めが利かなくなって暴走する自分が怖いとか?

彼の言葉の真意が気になるところです。

窓から入るのはやめろ

フロエン公爵はマクスミリアンに対し、今後窓から入るのはやめろと忠告していました。

確かにいつもジュベリアンと会うときは、窓から侵入していますからね。笑

一見もう屋敷には入るな的な言葉に聞こえますが、今度からは堂々と正門から入れという意味だったり?笑

そこまでは言っていないのですが、そういう裏の意味が隠されているのではと勝手に思ってしまいました。

最近フロエン公爵がマクスミリアンのことを認めてくれている感じがするのでね。

次マクスミリアンがフロエン公爵邸を訪れたとき、どのように入って来るのでしょうか。

そしてフロエン公爵の意図が気になるところです。

いがみ合う2人

皇女ベアトリーチェの成人式の日。

予定通りベアトリーチェはマクスミリアンとパートナーになって会場入りすることに。

当然仲の悪い2人はいがみ合いながら腕を組んで入場するわけですが、やり取りを見ていると案外仲いいのでは?とも思ってしまいます。笑

なんというか本気で殺伐とした感じではないんですよね~。ギャグタッチな作品のテイストによるものかもしれませんが。

今はいがみ合っていても、そのうち仲良くなるような予感がします。

ちなみに前回第68話でも説明がありましたが、今回の成人式ではそれぞれの目的があり。マクスミリアンは皇太子としてジュベリアンに近づきたいと思っていて、ベアトリーチェは逆にマクスミリアンとジュベリアンを引き離したいと思っているわけです。

真逆の目的ですね。果たしてどうなることやら。笑

この成人式がどんな展開になっていくのか楽しみです!

←前回 今回 次回→
第68話 第69話 第70話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ