韓国漫画ネタバレ

【25話】私を溺愛する2番手男キャラを育てましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話まとめ一覧はこちら

「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【25話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

少し時が経ち

レイノードがカルティア侯爵家にやって来てから少し時が経ち。

彼は勉強で基本的な知識や礼法も身につけ、デイヴに教わった魔法もどんどん吸収しているみたいですね。

カルティア侯爵家が後援するに相応しい男の子になってきたようです。

その日レイノードはユリナと一緒にダンス練習をしていましたが、身長も伸びて彼女より少し高くなってました。

やはり男の子は後から身長が伸びてきますからね。どんどん成長するレイノードの姿が楽しみです。

レイノードが望む誕生日プレゼント

もうすぐレイノードの誕生日。

彼は望んでいる誕生日プレゼントがあるようで。どうやらユリナと一緒にお出かけがしたいのだとか。

なんと純粋で可愛いお願いなのでしょうか。笑

特別に高価なものを欲しがったり貴重なものを欲しがるわけでもなく、ただユリナと一緒に過ごしたいだけみたいですね。

ただ当然子供2人きりで外出が許されるはずもなく、護衛騎士や下女たちも同行しなければならないよう。

レイノードはそれを受け入れ、今度一緒にお出かけすることになりました。

彼は心から喜んでいるようで、最高の誕生日プレゼントになるといいですね!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ