韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ36話】ウサギと黒ヒョウ様の共生関係 の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第35話 第36話 第37話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【36話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

イブリンたちが見つけたもの

ビビたちのことを探しているイブリンとへリントンは、商人ギルドが所有しているという建物の前にいた。それは今は使われていないはずだが、なんだか怪しさが漂っている。

それはまさにビビたちが連れ込まれた建物のようだ。

ふとへリントンはウサギの正体について質問するが、獣人だと言うわけには行かないと思ったイブリンは、適当に話を誤魔化す。

そんな話をしていると何やら妙なにおいが漂ってきた。そのにおいがするほうに向かうと、そこには肌が変色した死体が。においは死臭だったようだ。

それを見たイブリンは薬物中毒を疑い、彼の指示でへリントンが死体を確認してみると、フェロモンがだいぶ乱れている。それは薬物中毒者の証拠だ。

それから一行は、怪しい建物へ戻るのだった。

隠れるアヒンとビビ

敵のアジトの中。拘束されていた部屋を逃げ出したアヒンとビビは、また別の部屋のクローゼットの中に隠れていた。

ビビがいつ人間化してもおかしくないからである。

そのためアヒンはわざと敵との戦いを避けながら、誰もいない部屋に逃げ込んだのだ。

いつ人間になるんだ?とアヒンは問いかけるが、ビビ自身もそれは分からない。これまでと違い、薬を吸い込んでフェロモンを乱されてしまっているからなおさらである。

部屋の外からは彼らを探す敵の男たちの声が聞こえてきて、ライオンも逃げ出したという話が聞こえてくる。

そして一人の男がアヒンたちのいる部屋に入って来た。

男は部屋の中を探しているようだが、徐々に足音が近づいて来て、アヒンたちの隠れているクローゼットを開けてきた。

ついに見つかってしまったが、その男はビビにメロメロだったゴリラのようないかつい男。ビビを目の前にしてたじろいでいる。

見逃してくれませんか?というウルウルとした目でビビが訴えると、戸惑いながらもその男は何も言わずに去って行った。

ビビたちはその男の小動物好きに救われたのだった。

ついにその瞬間が

アヒンとビビは一難去ってホッとしていたところ、突然それは起こった。

ビビからパァっと光が発せられ、次の瞬間彼女は人間の姿になっていた。

目の前で起こったことに、アヒンも目を見開いて少し驚いたような表情でもある。

狭くて暗いクローゼットの中、ビビはアヒンに覆いかぶさる形に。

そしてビビは、こんにちは!と言って微笑むのだった。

【36話】感想

ついにアヒンの目の前でビビの人間化が起こりました。クローゼットに隠れているのは、人間化したビビを見られないためだと思いますが、これから一体どうするのですかね…。

まさかウサギの姿になるの待ちなのでしょうか…。

狭くて暗いクローゼットの中でこれから2人がどう過ごすのか気になるところです。

←前回 今回 次回→
第35話 第36話 第37話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ