韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ24話】ウサギと黒ヒョウ様の共生関係 の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【24話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

アッシュの存在

夜中目覚めて人間化していることに気づいたビビは、眠りにつく前にアヒンに噛まれたことについて思い返していた。

今回は以前と違ってアヒンのフェロモンを吸い込まないように息を止めてグッと我慢したことで、体の痛みは感じなかった。

そのためフェロモンを吸い込まないことが解決策なのだと思ったビビだったが、それは解決策などではなかったようだ。結果として今人間の姿になってしまっている。

痛みは感じなかったのになぜなのだろうかとビビは戸惑い、そして身近にフェロモンを感じるだけで人間化してしまったら大変だ…と頭を悩ませている。

それからとにかく今はこの状況から抜け出さなければいけないと思った。

寄り添って寝ているアヒンを何とかどかしてベッドから降りようとすると、アッシュがこちらを見ているではないか。

今自分はウサギではなく人間の姿であり、見知らぬ人として警戒されてしまうのではないかと焦るビビ。

どうしよう…と冷や汗を流すが、冷静に見るとアッシュは何も反応してこない。よく見てみると座ったまま寝ているようである。

ビビはホッと一安心するのだった。

ビビのフェロモンの能力

アヒンもアッシュも眠りについており、今目が覚めているのはビビだけ。

一安心するビビだが、アヒンは眠りながらも突然ビビに抱き着いてきた。

動揺するビビだが、もしかしたら自分が人間の姿になっていても驚かないんじゃないか?もしくは舞踏会の時にチラッと人間化した自分を見たのでは?と楽観的に考え始めた。

そしてドキドキしながら、アヒン…と声をかけ起こそうとする。しかしいくら声をかけてもアヒンが目を覚ますことはない。

アヒンもアッシュも深い眠りについている状況にビビは疑問を感じ、ふと自分の体の中でフェロモンが活発に動いていることにも気づいた。

以前バレンスやアヒンに言われた、”ビビのフェロモンを感じると気持ち良くなる”という言葉を思い出し、これが私のフェロモンの能力!?とビビは思う。

周りの人を眠らせるというのがビビのフェロモンの力なのだろうか。

そんなことを考えていると、アッシュがふと目を覚ますのだった。

人間化の痕跡

突然目を覚ましたアッシュ。

アッシュからしたら人間の姿のビビは初めて見る人物であり、警戒しながら近づいてくる。

動揺するビビだが、しかしそこはやはり動物の嗅覚で、においでビビであることに気づいたようだ。

それからビビがこっそりとアヒンのベッドを抜け出すと、何も着ていないビビのことを気遣ったのか、アッシュが布を咥えてきて、彼女に優しくかけてくれるではないか。

その優しさに感動したビビは、ギュッとアッシュのことを抱きしめるのだった。

朝になりアヒンが目を覚ますと、隣で寝ていたはずのビビが床でアッシュと寄り添って寝ていることに気づいた。

ビビのことを連れて行ったのか?とアッシュに声をかけるアヒン。お前にとってもビビは神秘的か?私もだよ!と彼は言う。

そんなことを言っていると、アヒンはベッドの上に女性の髪の毛のようなものが落ちていることに気づく。それはピンクがかった白い毛だ。

アヒンはその毛を手に取って、これは…?と疑問に思い、ふとビビのほうを見るのだった。

【24話】感想

中々面白い展開になってきました!人間化した時の髪の毛がベッドの上に落ちており、それをアヒンが見つけてしまいましたね。

その毛を見てアヒンが何を思ったのかはまだ言葉で描かれていませんが、ビビが人間化したという可能性を真っ先に疑ってもおかしくない気がします。

まだ眠ったままのビビですが、目覚めたときアヒンがどのように接するのか、じわじわと探りを入れるのか、これからの2人のやり取りが楽しみです。

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ