韓国漫画ネタバレ

【63話】しがみついても無駄ですのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「しがみついても無駄です」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第62話 第63話 第64話

>全話まとめ一覧はこちら

「しがみついても無駄です」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【63話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

感動の目覚め!

ちょっと前から意識があったカイラですが、ついにフェイロンの前でも目を覚ましました。

しばらく意識がないふりをしていたようで。そんなことも知らずに涙を流していたフェイロンが可哀そうです…。

結局フェイロンを何か試すことなく目を開けてしまったので、何のためにしばらく意識がないふりをしていたのかはよく分からず。

キャラマン大公のフェイロンに対する疑いはどうなるのですかね?

まあフェイロンは味方なので試したりするだけ無駄ですが。

とにかくカイラが目覚めて心から嬉しそうにするフェイロンの姿に、こっちまでうるっとしてしまいました。

これからの計画

フェイロンが強い力を持った皇帝になるため、カイラは2つのことを計画しました。

1つ目は皇后とラカンを仲違いさせること。2つ目は皇后が今回の事件の犯人であることを明らかにして彼女の権力を弱めること。

面白くなってきましたね~!これからカイラとフェイロンの逆襲のターンです。

先に仕掛けてきたのは皇后とラカンのほうなので、ぜひやり返して痛い目を見せてやりたいところです。

そもそも何もしなくてもラカンは少しだけ皇后に不信感を感じていたシーンが以前ありました。

魔獣に襲撃されてカイラが危篤状態になったとき、ラカンは取り乱して皇后に詰め寄っていたような場面があった気がします。

ラカンにとってカイラは重要な存在ですが、皇后からしたらそんなことはないですからね。その認識の差が生んだ摩擦という感じでしょうね。

とりあえず皇后とラカンの仲違いは結構すんなりいきそうな予感が。とにかく皇后たちへの復讐が楽しみです!

もう一つの楽しみ

個人的にもう一つ楽しみにしているのがトラビス!

カイラが危篤状態になって、自分こそがオルシエ侯爵の座につくのだと意気込んでいましたからね。

きっと誰よりもカイラの不幸の知らせを喜んだ人かもしれません。

彼女が目覚めたことはまだ公に知られていないので、今もまだ意気揚々としていると思いますが、彼女が生きていたと知ったらどれほど悔しそうな表情を浮かべることか。

トラビスが悔しがるのがかなり楽しみです!笑

カイラが目覚めたことをいつまで隠すかは分かりませんが、隠している以上はトラビスはやりたい放題しそうな気がしますね。

その間はどうにかオースティン子爵に頑張って欲しいところです。

←前回 今回 次回→
第62話 第63話 第64話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ