韓国漫画ネタバレ

【62話】しがみついても無駄ですのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「しがみついても無駄です」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第61話 第62話 第63話

>全話まとめ一覧はこちら

「しがみついても無駄です」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【62話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

カイラがまさかの…

今回の話はちょっと予想外の展開でゾクッとしてしまいました。

まだ目覚めていないカイラに優しく寄り添ってフェイロンが祈るというシーンが前回ありましたが、なんと実はカイラすでに意識があったみたいです…。

えぇぇ!?って感じですよね…。なんでフェイロンを騙すようなことをするのかって話ですよ。

カイラはキャラマン大公が部屋にいたときに目を覚ましていたんです。時系列的には前回の話よりも前の出来事ということになるのでしょうね。

そしてキャラマン大公と口裏を合わせて、敵と味方を見分けるためにまだ意識を取り戻さないふりをするのだとか。カイラは当然フェイロンを信じていますが、キャラマン大公はまだ彼のことを疑っているみたいで…。

まあ確かにフェイロンがユスティナの目をカイラに渡したせいで、結果的に彼女が襲われるという事態を引き起こしてしまいましたからね…。

それにこれまでのフェイロンとカイラを見ていないキャラマン大公からしたら、2人がどれほどお互いを信じているかなんて知る由もないでしょう。

この敵味方判別作戦で、フェイロンがちゃんとキャラマン大公に味方判定してもらえるといいです。

キャラマン大公がカイラを気にかける理由とは

どうしてキャラマン大公はカイラを気にかけてくるの?って少し前から疑問に感じていました。

同じこと思っていた人も多いのでは?

そして今回ちょっとだけヒントが!カイラの母が関係しているみたいなんですよね。

ただキャラマン大公はそれ以上詳しくは説明してくれず…。気になりますよ~!笑

カイラに良くしてくれるということは何かカイラの母に恩があるのでしょうか。

ちなみにカイラの母に恩があると言えば、最近は登場していないですがフィリペもいましたね。今や皇帝の私財を管理する役目を担っている権力者で、恩返しのために娘のカイラを助けてくれたりしています。

もしかしたらキャラマン大公も同じパターンなのかもしれません。

まだ真相は不明ですが、キャラマン大公とカイラの母に何があったのか気になるところです。

←前回 今回 次回→
第61話 第62話 第63話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ