韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ24話】しがみついても無駄ですの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「しがみついても無駄です」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「しがみついても無駄です」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【24話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

皇后がビエナに言ったこと

ビエナはティーパーティーの日に皇后から個別に呼び出されて、言われた言葉があるらしい。彼女はそれをカイラに打ち明けることに。

皇后から言われたことは2つ。

1つ目は、カイラが皇子妃になった場合家門の面倒を見るのが大変なり、ビエナのことを助けてくれないだろうと。

2つ目は、カイラが婚約破棄を望むようなら教えて欲しいと。その場合皇后が力添えするという話らしい。

つまり皇后がビエナを呼んだ目的は、カイラを破婚させる方法を探すためだったようだ。

話を終えてビエナは部屋を出て行く。

部屋に一人となったカイラは、ビエナが敢えて皇后の言葉を自分に伝えた理由は、自分に良く見られるためだろうと考えた。それを幸いととらえるべきなのか…と彼女は少し微妙な表情を浮かべるのだった。

それから部屋にブアゼルがやって来ると、どうやらカイラはやりたいことがあるようで、彼を部屋から連れ出して一緒にどこかへ向かうのだった。

屋敷内のネズミ

カイラが確認したいこと。それはラカンがビエナの成人式の日に彼女の行動を知っていたことについてである。

彼女はテラスでフェイロンと顔を近づけた瞬間があったが、それをキスしているとラカンが勘違いしたのだろう。この間馬車の中でそのことを指摘されたのだ。

一体ラカンはどこから見張っていたのか、それについて屋敷内を確認してみようと思ったのである。

テラスが見えそうな上の階に行って窓から眺めてみるが、その時は夜でありカーテンも閉まっていたはず。そうでなくても寒くて窓が曇っていたのだ。

テラスの前にはメルビンも立っていたため、ラカンがどこから見ていたかは見当がつかない。

そう思いながらテラスに行ってみると、そこには紫色に光る石が落ちている。

何だろうかと拾ってみると、それは魔石であった。成人式の時に飾った照明に使っていたものだが、全部回収したはずなのに1つだけそこに落ちているということは不自然である。

その魔石は今は魔力が全部なくなって使用できないが、魔力を溜めたらまた使えるはずだとブアゼルは言う。

そしてカイラは、その魔石の出どころや用途、製作者などの情報を調査するようにとブアゼルに命じた。

この屋敷の中に私の知らないネズミがいるようね。

彼女はそう思っているのだった。

アンドレアの望み

トラビスがトラン領地へ発つ2日前。

カイラのところにはアンドレアがやって来た。

もしビエナのことが心配だったら一緒にトラン領地へ行ってもいいよとカイラは言う。私の事なら心配しなくても大丈夫だからと。

家族が暮らしていたトラン領地に戻っても構わないというカイラの優しさである。

しかしアンドレアは浮かない表情を浮かべており、そして本音を打ち明けた。

トラン領地などには行きたくないと。そしてそこには思い出もないと言う。

そういう話なら当然カイラがアンドレアをトラン領地に送るわけがない。

それからアンドレアは、ビエナがトラン領地に発った後にカイラに見せたいものがあると言う。

何だろうかと彼女は思うのだった。

そして2日後、トラビスとビエナがトラン領地に出発する日。

カイラは2人を見送りに出るも、彼女の表情は当然冷めきっている。

気をつけて行ってください。お父さん。

そのように感情もなく話すカイラを、トラビスは最後まで睨みつけ、馬車を出発させるのだった。

夢の中

トラビスとビエナの出発を見送った日の夜、カイラはすがすがしい気持ちでベッドに入った。

さようならお父さん。そして今世では二度と会わないでください。

そう思いながら眠りにつく。

ふと気づくと果てしなく広がる緑の野原にいた。心地よい風に穏やかな湖と青空。

平和だと感じていると、いきなり土砂降りの雨が降って来る。

何だか恐怖心を感じ逃げ始めると、突然水に飲み込まれてしまった。

またふと気づくと穏やかな風景が広がっているが、目の前の湖を覗き込んでみるとまさかの光景が。

まるで自分の顔とは思えない毒に侵されていた時のみすぼらしい姿に。

そして彼女は水の中に沈んでいく。

いやだ…やめて…誰か助けて…フェイロン!!

そう心の中で叫びながら手を伸ばすと、誰かが彼女の手をギュッと掴むのだった。

【24話】感想

結局皇后はカイラのことを破婚させたいと考えているということですね。そのこと自体は以前から分かっていたことですが、その方法を探すためにビエナと接触したようです。

また屋敷のテラスには魔石が落ちていました。それで何かを察した様子のカイラ。果たして屋敷内に潜むネズミとはいったい誰なのでしょうか。案外信頼している人だったりしたらこわいですね…。

そして父とビエナを見送った日の夜、カイラは悪夢を見ることに。最後に手を掴んでくれたのはやっぱりフェイロンですかね。続きが気になります。

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ