韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ18話】しがみついても無駄ですの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「しがみついても無駄です」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「しがみついても無駄です」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【18話】ネタバレ

詰め寄ってくるラカン

ラカンは、君はまるで何が起こるか全て知っているみたいだとカイラに言う。

以前までは彼女のことが手に取るように分かったが、今は全く分からないからと。

そしてラカンは突然ガバッと抱き着き、僕のことを好きだろう?と聞いてくる。

カイラは苛立ったのかギリっと歯を食いしばりながらも、もちろんよと答えた。

それからラカンは、僕だけを見て欲しいと甘い言葉を立て続けにかけてくるが、未来でどんな仕打ちを受けるか知っているカイラが騙されるわけがない。

気持ちは嬉しいけどあなたにすがる私に同情してくれているのでしょう?と答えるカイラ。

彼の積極的なアプローチをかわそうとしているわけだが、一向に引き下がる気配はない。

表情を作るために舌を噛んで涙まで流しているカイラは、早く終わって…と思っていた。煩わしいこのやり取りをさっさと終わらせたいのだ。

私のせいでむりすることないわ…今日はもう帰って…と言うがラカンは距離を詰めて突然キスをしようとしてくる。

驚いたカイラは、イヤッ!!と突き飛ばすのだった。

カイラの拒絶

ラカンからのキスを拒絶したカイラ。

彼は、君があまりにもかわいかったから…などと言ってくる。

馬車の外からはラカンの部下が、殿下!お急ぎください!と急かしてくる。どうやらラカンのほうもあまり時間がないようだ。

忙しいんでしょう?と言ってカイラも早く帰るように促す。

ラカンもさすがに帰ろうとするが、最後にビエナのことについてある要求をしてきた。

ビエナなんかに興味はないから近づけようとするのはやめてくれと。

僕が好きなのは君だけだからと言い、他のやつとはキスなんかしたらダメだからなと言い残してラカンは馬車を降りて行くのだった。

ラカンの意図とは

ラカンが出て行った後、他の男とキスするとはどういうこと?と引っかかったカイラ。彼女は前世でも今世でもキスなどしたことはない。

そして前世では何か頼みごとをするときに頬に軽く偽りのキスをしてきたラカンが、今回は口づけをしようとして来たのだ。

何か意図があるのかと頭を悩ませたカイラはハッとする。

この間のビエナの成人式の際に、会場の外でフェイロンと顔を近づけたことがあった。まさかそれをキスと勘違いしたのではと。

あの場には確かに自分とフェイロンの2人しかいなかったはずだが、どうしてそれをラカンが知っているのだろうかとカイラは疑問に思うのだった。

【18話】感想

今回は一話まるごと馬車の中での不毛なやり取りでした。

君が好きだと口説いてくるラカンに、早く帰ってと拒絶するカイラ。よくこれで一話持ちましたね。笑

フェイロンと顔を近づけたのがキスに見えた件や、そもそもこの馬車に突然乗り込んできたことなど、ラカンはカイラのことを相当監視していそうです…。

やはり屋敷内や近くにスパイがいるのでしょうか。そう考えると全く油断でいないですね。もしスパイがいるのなら早くあぶり出したいところです。

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ