韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ63話】せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」は「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第62話 第63話 第64話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【63話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

これから

ラモナのために客室の準備をしていたと言うアドリアーナ。

彼女は今晩クレセンテ公爵家に泊まることになった。

客室を案内する道中、テオドールはアドリアーナにお礼を言うと同時に、今まで苦労してきた彼女を労った。そして、これからは僕がいるから安心していいよと。

アドリアーナの命を狙っていた継母とシャロンは屋敷にはいなくなったし、これからは穏やかな生活が送れるはず。でも、その前にケリをつけなければならないことがあるのだった。

刑務所

アドリアーナは刑務所に入れられているシャロンのところにやって来た。

アドリアーナの存在に気が付くと、相変わらず敵意をむき出しにしてくるシャロン。自分は無実だと主張すると、アドリアーナのことを母を殺した殺人者であると罵った。

あまりにも自分勝手なことばかり言うシャロンがまったく反省をしていないのを確認すると、アドリアーナは彼女に一生ここから出れないと告げた。

まもなく開かれた裁判でシャロンは殺人未遂と薬物の流通、魔族との内通の疑いで終身刑を言い渡されるのであった。

クレセンテ公爵位

いよいよ今日。

華やかな会場に集まったたくさんの人々に見守られる中、テオドールはクレセンテ公爵位を継ぐのであった。

【63話】感想

←前回 今回 次回→
第62話 第63話 第64話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ