韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ62話】せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」は「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第61話 第62話 第63話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【62話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

歓迎

小説の主人公ラモナ・アクターを連れてクレセンテ公爵家に戻って来たテオドール。

アドリアーナは初めて会うラモナに目を輝かせ、彼らを歓迎した。

アドリアーナに促されてルドルフがおずおずと挨拶をすると、テオドールは成長した彼の頭をなでてほほ笑んだ。

彼らの様子を見てアドリアーナは一安心をするのであった。

テオドールとラモナ

クレセンテ公爵家で食事を取る4人。

すっかりラモナと打ち解けたアドリアーナ。

食事に出されたモニエール料理をラモナが絶賛すると、これはアドリアーナが作ったのだと明かすテオドール。

私なんて料理できないのにと言うラモナに、テオドールはお前は食べる担当だからなと言う。

彼らの仲の良さそうな様子に、もう付き合っている段階なのかなと思うアドリアーナ。

しかし、今は小説と大きくストーリーが変わっているため、これからどうなるかわからないなと思うのであった。

兄弟

ガシャン。

ルドルフがグラスを割ってしまうと、動くな!と大声をあげるテオドール。

一瞬、場が凍り付いたが、テオドールはルドルフが怪我をしないように考えてのことであった。

ルドルフの面倒を見てあげるテオドールを見て、彼らが問題なく仲良くなれそうだとアドリアーナは思うのであった。

【62話】感想

←前回 今回 次回→
第61話 第62話 第63話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ