韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ52話】緑陰の冠の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「緑陰の冠」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」 や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第51話 第52話 第53話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「緑陰の冠」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【52話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

決闘の行方

ユスタフと皇太子の決闘が始まった。

剣を交えると、剣から変な音がした。皇太子が剣に魔法をかけて、震動により手から落とすつもりだということに気づくユスタフ。

魔法がかかっている時間はおそらく1分ほどであるから、その間に大きな勝負に出るだろうと予測した。

ユスタフは皇太子を挑発すると、剣が交わった時に彼の手に拳を入れた。そして、皇太子の剣は地面に落ち、それを拾わせるユスタフ。

地面に落ちた剣を拾わされた皇太子は屈辱的な思いをすると、さらに苛立ちが増していった。

再度、剣でやり合う2人。実は皇太子の剣は震動ではなく、何回か剣をぶつけたら相手の剣が粉々になる魔法がかれられていた。

3、2、1…剣が3回交わると、ユスタフの剣は粉々に折れてしまった。皇太子が勝利を確信した瞬間、ユスタフは彼の顔に膝蹴りを入れ、倒れた皇太子に勝利した。そして、それを見ていた皇太子妃のオリビアは、ユスタフの勝利を心の中で褒めたたえるのであった。

醜聞

ユスタフが勝利をすると、彼の胸に飛び込んでいくラン。心配したと言うランに、安っぽい悪党の考えは見え透いていると冷静に答えるユスタフ。

その後。ユスタフの勝利はすぐに広まった。皇太子の剣に魔法がかけられていたことが知れ渡ると、神聖な決闘で不名誉なことだと非難された。

そんな中、ユスタフは第二皇子の元を訪れるのであった。

【52話】感想

ユスタフはあっさりと皇太子に勝利することが出来て良かったです。若いのに冷静なユスタフがかっこよすぎます!

←前回 今回 次回→
第51話 第52話 第53話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ