韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ11話】緑陰の冠の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「緑陰の冠」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「緑陰の冠」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【11話】ネタバレ

コソコソ話

ランとエリザベートの元に突然現れたユスタフ。

彼女たちはユスタフの処理した書類を持ってコソコソと話をしていたため、勘違いされないようにランは、私から見せて欲しいと言ったの…ととっさに言う。エリザベートは悪くないと。

それに対しユスタフは、誰も責めたりしていませんがと一言答えるのだった。

治療師の言う通り休んでくださいと言うユスタフに、平気だと主張するラン。

するとユスタフは、私1人では心許ないと?と聞くと、ランはそんなことないと否定する。

さっきエリザベートとコソコソと話しているように見えたことを改めて謝る。

ユスタフがランの手に触れると、彼女の手は冷たく、彼はそのまま彼女を部屋の中に連れて行くのだった。

結婚の意志

ユスタフは暖炉に火を入れて、椅子を用意してランのことを座らせた。

その優しさにランは微笑み、お礼を言う。

またランはリンドバーグ男爵に1万ベラト返すの頼んでもいいかな?と聞く。魔石で100万ベラトを手に入れるため、やっと借金を返せるのだ。

すると話はリンドバーグ男爵に提案された息子ロビーとの結婚の話に。

相手次第なら結婚したのですかと聞くユスタフに、氷水晶が無くてお金が手に入らなければ借金帳消しのために仕方なかったかもと答える。

でも当主をユスタフに譲るまでは結婚するつもりはないから安心してと付け加えた。

信じる理由

ユスタフは、私を信じる理由を教えていただけますかとランに問う。

ランは、ユスタフだからと一言答えた。理由になっていませんと問い詰める彼に、ランは自分の気持ちを話す。

ユスがいつも一生懸命頑張っていることはわかってるし、辛いことがあってもそんな素振り見せないからすごいと思う。だから信じてる。だから好き。

ランはそう言いながらも、無理はしないでとユスタフを気遣う。

逆にユスタフも、ランが抱えている仕事が多すぎるから自分に手伝わせてほしいと言うのだった。

すぐにでも仕事をしようとするランにユスタフは、今日まで休養を取ることにしましょうと言って、彼女のことをお姫様抱っこする。

ランは頬を赤くしながら、ユス…細いのに結構力あるんだ、と思うのだった。

【11話】感想

ユスタフには、もっと自分を頼ってほしいという思いがあるのかもしれませんね。自分にも仕事を任せて欲しいと。

今回からユスタフとランの接し方が、まるで恋人みたいな触れあい方の描写もありましたが、突然の展開にびっくりです。笑

少しは信頼が増したでしょうか。これからの2人の関係が気になりますね。

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.