韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ13話】男主人公を誘惑するつもりはありませんでしたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【13話】ネタバレ

リアンの告白

朝を迎えたリアンとエレノア。

しっかりと寝ていたエレノアに対し、結局リアンは一睡もできず。

ふと見ると縛られていたリアンの手は真っ赤になっている。

きつく結びすぎたのだろうかと心配するエレノアだが、どうやらリボンが切れないように力を入れすぎてそうなってしまったのだと。

彼は一晩エレノアに寄り添いながらも、約束を守るためにひたすら耐え抜いたようだ。

そしてすぐに帰ろうとするエレノアをリアンは引き留め、そして言いたいことがあるという。

俺と正式に交際を…と彼が言いかけると、お断りします!と彼女が遮るようにはっきり返事をした。

リアンに惹かれていないと言えば噓になるが、それでも乗り越える壁が高すぎるのである。

エレノアは男爵夫人であり、皇女の存在も当然無視できるわけがない。カラーブリア公爵家が2人の交際を認めるはずがないのだ。

お互いが傷つくことがないようエレノアは交際の申し出を断るのだった。

エレノアの要求は

エレノアに交際の申し出を断られたリアン。

しかし彼は食い下がる。どうしてもエレノアのことを諦めるつもりはないようだ。

すると彼女は、それなら私たちが堂々と会えるような状況を作ってからにしてくださいと言う。

今のままでリアンと交際をしてしまったら、エレノアは地位も仕事も全て失うことは目に見えているのだ。

だからまずは状況を整えるのが先だというのが彼女の主張である。

彼女のその言葉にリアンはピクッと反応し、何か覚悟を決めたようであった。

隠すつもりはない

エレノアと別れたリアンはブレインと会っていた。

ブレインはリアンがエレノアに思いを寄せていることを知っており、その女はどうなったんだ?と聞いてくる。

リアンは彼女とあった出来事を正直に話した。

隠れて会えばいいのではとブレインは提案するも、リアンはエレノアのことを隠すつもりなどない。

そして早速リアンは行動を起こすことに。

エレノアにプロポーズすることを報告するために、今から父カラーブリア公爵に会いに行くと言うのだった。

【13話】感想

早くもエレノアはリアンに交際を申し込まれてしまいましたが、彼女はそれを断ることに。リアンはなかなか行動が早いですね~。

ただ先に状況を整えて欲しいというエレノアの主張はごもっともです。

そのためにもリアンは早速父に会ってエレノアにプロポーズする意向を伝えようとしています。

まあそんな簡単に承諾されるはずもありませんよね…。というかまず皇宮のパーティーに来なかったことを怒られそう…。

果たしてリアンは父を説得することができるのか。続きが気になります。

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ