韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ16話】幼馴染を暴君に育てましたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「幼馴染を暴君に育てました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「幼馴染を暴君に育てました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【16話】ネタバレ

それぞれの目指す道

久しぶりに4人でのティータイムを過ごすビチェとジェイド、そして双子のザフリーとベンジャミン。

ビチェがザフリーに神父を目指す理由を聞くと、僕に合っているだろ?と彼は言う。

以前はもっとやんちゃだったが、神父になる勉強をして少し変わったようだ。

ジェイドと初めて会ったときも礼儀がなっていなかったが、いつの間にかジェイドの横にぴったりとくっついている。

またベンジャミンに剣士を目指す理由を聞いてみると、適性検査をしたら合っていたようである。

いつか暴君になるジェイドに、神父になるザフリー、将来有望な予備剣士ベンジャミン。

そんな3人の姿を見て、原作のストーリーのままでいいのかしら?とビチェはふと思うのだった。

伝わらない気持ち

日も暮れる頃、ザフリーとベンジャミンはそろそろ帰ることに。

楽しい時間を過ごし、ビチェがザフリーの頭をおちょくるように撫でると、ジェイドがまたもグイっと止めに入る。ジェイドとしてはビチェが男の頭を撫でるのも嫌なようだ。

しかしビチェはジェイドの思いを全く分かっていないようである。

自分が暴力的だから止められたと勘違いしたようで、私はあなた達双子以外には暴力を振るわないのに!などと彼女が言うと、ベンジャミンは少しストレートに指摘した。

ジェイドは他人じゃなくて、ビチェ、君を守ってるんだよ。

そう言われてもビチェはきょとんとし、ジェイドは私が問題を起こさないように監視しているだけよ!と。相変わらずビチェは鈍いようだ。

全くビチェに気持ちが伝わらないジェイドに、元気出して…と双子も彼のことを励ますのだった。

皆で舞踏会に

それからザフリーは皆で舞踏会に行こうと言い出す。アカデミーの同級生たちはもうデビュータントの一つや二つ言っているのだと。

するとジェイドがまたも止めに入る。ビチェは興味ないらしいと言って間に入って来た。

そしてジェイドは、一人で行けばいいだろとザフリーに対して強気に接する。

ジェイドがザフリーに対してそこまで強気な物言いをするのは初めてであり、ビチェは戸惑った。

どうしてもビチェのことを舞踏会に行かせたくない様子のジェイド。

しかしビチェもデビュータントに興味がわいたのか、双子への気遣いなのか、一緒に行こうよ!とジェイドを説得する。

ジェイドは頭を抱えてため息をつきながら、分かったよと言って従うのだった。

【16話】感想

中々ジェイドのビチェに対する束縛的なのが強くなってきた気がしますね…。ちょっとビチェも煩わしそうです。

やはり他の男がビチェに近づいたり親しく接したりするのが許せないのでしょうか。

ただ彼女のほうも相当鈍感です。誰もが気づいているジェイドの気持ちにビチェは中々気づかず…。双子もちょっと呆れているようですが、彼女もいずれ気づくときが来るのですかね。

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ