韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ34話】メイドとして生き残りますの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「メイドとして生き残ります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第33話 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「メイドとして生き残ります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【34話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

宝探し

部屋に入ると、そこにはたくさんの荷物があった。

王妃はおもむろに箱に入った書類を見始めた。

私は何を探せばいいですか?とアスは聞くが、王妃は何もわからないと答えた。

王妃に今必要な言葉はなんだろうか?小説「脱出記」を読んで王妃に同情したのは多くいたはずなのに、ここに私よりもっと役に立つ人が来ていたら…何もできないことを不甲斐なく思うアス。

それでは王妃様、私と宝探しをしませんか?と声をかけた。何かおもしろそうな物を探していれば、探し物を思い出すかもしれませんと。

そして、2人は宝探しをすることに。

服を引っ張り出し自分に当ててみたり、ビックリ箱を開けてみたり。

アスは自分の世界の友達とパジャマパーティーをしていたような感じがした。

地下室の存在

結局、この部屋では何も見つからなかった。

王妃はここに来れば地下室に行く道が見つけられると思ったんだと言った。

アスは地下室には台所と食料しかありませんよと言うが、王妃はそのもっと下に地下室があるのだと言う。

窓の外を見ると、明るくなってきた。王妃は朝だねと言うと、悲しげな表情を浮かべた。

夜の散歩を終え、2人は戻って行った。

自分の部屋に戻って来たアスは王子の顔を見るとこう思った。

王妃が狂ったとは思わない。人は憂鬱で不幸である時、考えたくないことを忘れることもある。王妃が探していたものが、王子様だったらいいなとアスは思うのであった。

【34話】感想

←前回 今回 次回→
第33話 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.