韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ33話】メイドとして生き残りますの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「メイドとして生き残ります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「メイドとして生き残ります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【33話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

幽霊の正体

深夜、水を飲みに廊下にでたアス。

するとどこからか、「どこにいるの」と言う声が聞こえてくる。王妃宮に幽霊がでるという噂を思い出すアス。

振り向くとそこには「王妃」がいた。

アスは王妃に近づくと、挨拶をした。そして、寝室までお連れしましょうか?と尋ねると、王妃は探しものがあると答えた。

しかし、どこにあるのか、何を探しているかもわからないのだと言い、ほほ笑んだ。

アスは彼女が笑う姿を初めて見た。

アスは王妃が思い出せるまで私と散歩をしませんか?と聞くのだった。

閉ざした心

王妃の手を取り歩き出すと、彼女の後ろには護衛騎士のアレックスが控えていた。

王妃は彼についてこないように言うが、彼は危険な場合があるからと引き下がらない。

しかし、王妃が私が本当に危険な時、あなたは私を助けてはくれないと言うと、アレックスは見透かされたような顔をし、彼女の指示に従うのであった。

アレックスがユルーゲルを愛するようになってから、王妃はけして彼に心を開かなくなったのだった。

秘密の部屋

王妃宮を散歩する2人。アスは夜の王妃宮は暗くて静かで、ひっそりとしていているんですね。でも私はこんな感じが嫌いではありません、と話した。

王妃はある部屋の扉を開けると、あなたが本当にそう思うなら無事でいられるでしょうねと言った。

2人が入ったところは、使われていない部屋であった。

王妃はここに探し物がある気がすると言う。今日はなんとなく見つかる気がするとも。

部屋の奥まで進んで行くと、王妃は「ここ」と言い棚に手を触れた。

すると、棚がスライドして、扉が現れるのであった。

中に入ると螺旋階段がある。そこを上りきると、また扉が現れた。

王妃はその扉を開くと、そこにはまた部屋があるのであった。

【33話】感想

←前回 今回 次回→
第32話 第33話 第34話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ