韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ53話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第52話 第53話 第54話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【53話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

怪我

訓練の休憩中。

座り込んでしまうルキーナを心配する皇太子。彼女は足をくじいてしまったのだ。

皇太子が怪我の具合を見ていると、ウィンストン公爵がやって来た。ウィンストン公爵は彼女を応急処置するために連れて行こうとすると、自分が連れて行くと言う皇太子。

しかし、皇太子は騎士団長のワイナーに訓練に集中するように言われると、ウィンストン公爵は勝ち誇ったように彼女を連れて行ってしまうのであった。

応急処置

ウィンストン公爵が足の怪我の応急処置してくれると、ルキーナは顔を赤くした。彼との距離が近いため意識してしまったのだ。

応急処置が終わると、皇太子がルキーナことをどんな目で見ているか知っているか尋ねるウィンストン公爵。

友人として格別に思ってくれているだけだと話すルキーナに、同性として自分のがよくわかっているとウィンストン公爵が言う。そして、自分は忍耐力がないようだと言い、ルキーナに顔を近づける。

思わずキスをされると思ったルキーナだったが、目を開けると彼はその場から去って行ってしまうのであった。

皇太子の話

4日間の訓練もいよいよ最終日の夜となり、宴が開かれた。

ルキーナと皇太子が食事を楽しんでいると、ラルフが2人に謝りにやって来た。彼とも打ち解けて、美味しくお酒を飲むルキーナ。

気持ち良く寄って来たルキーナに外で話がしたいと皇太子が誘うと、2人は部屋から出て行った。

そして、それを見ていたウィンストン公爵は2人の後を追うのであった。

庭で2人きりになった皇太子は驚くかもしれないが聞いて欲しいと前置きをすると、彼女に好きだと告白をするのであった。

【53話】感想

まさか告白するとは思っていなかったので驚きです。見た目は美しい美男子という感じですが、意外と肉食系なんですね!

ルキーナがなんて答えるかが気になります。

←前回 今回 次回→
第52話 第53話 第54話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ