韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ13話】レディベイビーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディベイビー」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディベイビー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【13話】ネタバレ

1年間で得たもの

浮かない表情のカリオペイアを心配する母だが、彼女は平気ですと答えた。

これはもう大人っぽいというレベルでは…と思い母は少し戸惑う。

するとローベルトが、悩みくらい聞くから言いなよ!と言ってくる。

そんな兄の言葉に、カリオペイアは重い口を開いた。

何も得ずにもう1歳だなんて、なんて無常なのだろうと思いました…。

そのように言うカリオペイアに家族は皆唖然とする。とても赤ちゃんが言うような言葉ではない。

しかし当のカリオペイアはふと家族の顔を見て、過去に縛られ過ぎていたのかしら?と思った。

1年間ほぼゆりかごの中にいて、歩くことすらままならずに焦っていたが、それでも他にも大事なことがあることに気づいた。

未来を変えて家族を助けるのと同じくらい、家族と今の日常を幸せに送ることも大事なのだと。

そしてカリオペイアは再び口を開き、得たものはありますと改めて言う。

お母様お父様お兄様たちと過ごせたこと、とても幸せでした。すごく充実した1年でした。

カリオペイアがそのように言うと、ますます家族は皆驚いて固まってしまうのだった。

今を大切に

あまりにも大人びた言葉を言うカリオペイアに、父と母はお互いの顔を見合わせて確信したようだ。

やはりうちの子は天才…!!と。

嬉しそうにする家族の顔を見て、これこそが私が守るべきものだったとカリオペイアは思った。

前世で父が亡くなったのはカリオペイアが15歳の時だったが、今からはまだまだ時間がある。

焦り過ぎずに今を大切にしながら過ごそうと彼女は思い、長生きしてくださいね!と両親や兄たちに声をかける。

ずいぶん気が早いなと思う父だが、確かに最近筋肉が落ちやすくなったような気もして、訓練の量を増やそうと言う。

その言葉に反応したのはルシウス。白竜騎士団の地獄の訓練確定だな…と。それにはローベルトもゾッとしているようだ。

そんな家族のやり取りを見て、カリオペイアは今の幸せを感じながら微笑んでいるのだった。

【13話】感想

もうカリオペイアは大人びた言動を隠すつもりはないようですね。ことあるごとに両親や兄が驚いています。

そして今まで未来を変えて家族を助けることに拘っていましたが、今の生活を大切にすることも重要であることに気づきました。

まだ時間はあるので、カリオペイアには焦らずに今を幸せに過ごして欲しいですね。

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ