韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】人生勝ち組令嬢が通りますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「人生勝ち組令嬢が通ります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「人生勝ち組令嬢が通ります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【8話】ネタバレ

まいた種の収穫

大神殿サン・フィデリオに到着すると、さっそく大司祭への訪問を断られる一行。

すると、そこに副司祭がやって来て、事前の約束がない訪問はやはり断られてしまう。

アデレイドはセルジオ伯爵家のアデレイドだと名乗ると、伯爵家の令嬢ではなくウデン商団の後継者として来たと言う。

それでも神殿で過ごすには手続きしなければならない規則だと言う副司祭に、ウデン商団にも「何があろうと見知らぬ者に無償で施すことはしない」という規則があると話すアデレイド。しかし、サン・フィデリオの司祭は例外で、いつも彼らのためにウデン商団のホテルは無料で提供されているのだと。

以前、父のセルジオ伯爵になぜ司祭たちに無償で提供する必要があるのか聞いたことがある。父は種はたくさんまくほど収穫も多いと答えていた。その話を思い出したアデレイドは、さすが仕事では敵なしの父様だと感謝した。

そして、アデレイドはさらにたたみかける。

神殿の司祭たちの衣装や柱、彫刻像などはセルジオ伯爵家から寄贈されたものですよね?と。

それでも難色を示す副司祭。大司教は外出中であるから今は会うことはできない、だから出直してきて欲しいと。

副司祭の話を無視するアデレイドは、彫刻像のある言葉について話をする。その彫刻像の下には人間国宝に"自分の目で見れば答えは見つかる"と刻んでもらい、その言葉に深い感銘を受けたのだと。

【8話】感想

こんなにもセルジオ伯爵家が大神殿に支援をしているにもかかわらず、副司祭もなかなか大司教の訪問を許可しようとしません。大司教が外出中ということは本当なのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ