韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ10話】レディベイビーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディベイビー」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディベイビー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【10話】ネタバレ

乳母も家族

ベッドに入っているカリオペイアに乳母は寄り添ってくれていた。

うあお…あおうだお…(乳母も家族だよ)とカリオペイアが言うと、乳母は嬉しそうにして彼女をギュッと抱きしめた。

どうやら乳母はカリオペイアのことを本当の孫のように思っているようだ。

前世での戦争の光景が今でもカリオペイアの目に焼き付いている。

お嬢さま!お逃げください!と必死に言ってくる乳母の姿。それを彼女は思い返していた。

少し話せるようになったが、それでも皆を守るにはまだ小さすぎるため、鍛錬しなければならないとカリオペイアは思った。

乳母があやしながらやっているグーパーと手を握る動作を見て、それが筋トレになりそうだとカリオペイアは感じ、ひたすら励むことにするのだった。

歩く練習

それからカリオペイアは父と一緒に少しずつ歩く練習をする。

ふらふらとよろめきながらも一歩一歩足を前に出し、その頑張っている姿に父も嬉しそうだ。

1歩、2歩、3歩と父は娘の歩数を数えるが、途中甘やかして多く数えた。

するとそんな父を見て、カリオペイアはまさかの言葉をかける。

目標を騙してはいけない!意欲がそがれないように達成感を与えることも大事!

いつも通り活舌が悪く曖昧な発音ながらも、間違いなくそのように言っているように聞こえる。

聞き間違えてないよな…?と父は戸惑った。1歳弱の口から出るような言葉ではないからである。

娘の天才ぶりに驚きながらも、もう甘やかしたりはしないと父は約束した。

そして一歩一歩進んでやっと自分のもとにたどり着いたカリオペイアを、父はギュッと抱きしめるのだった。

【10話】感想

乳母も家族だよなんて言われたら、さぞ嬉しいでしょうね。まだ詳しくは描かれていませんが、どうやら前世の戦争で乳母がカリオペイアの代わりに犠牲になったようです。

今世ではそんな乳母のことも助けてあげて欲しいですね。

またカリオペイアは父と歩く練習をしていました。1歳弱の子らしくない言葉で父を驚かせていましたが、自分が本当はもう大人の頭脳であることを隠さずにいくスタイルなのでしょうか?笑

一つ一つ成長するカリオペイアのことを応援したくなってしまいます。

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ