韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ15話】ジャンル、変えさせて頂きます!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「ジャンル、変えさせて頂きます!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ジャンル、変えさせて頂きます!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【15話】ネタバレ

ルカが反対する理由

ヴィンターバルト家にルカの母親として行くことを決断したユディット。

自分が関わったからといって未来が変わる保証はないし、結局原作と同じ結末を迎えるかもしれない。

それでもユディットは可能性を信じることにした。なぜなら、もうあなた達のことを好きになってしまったから。

そう思いながら彼女はルカとリューディガーのことを見ているのだった。

そんな彼女の決断にも、やはりルカは反対する。

まずは彼女にも危険が付きまとうということ。そしてもう一つルカには気になることがあるようだ。

叔母さんが本当に僕のお母さんになったらオッサンのお兄さんと関りがあったと思われるんだぞ!

そのようにリューディガーに言うルカ。どうやら彼はユディットとリューディガーを恋愛関係とでも思っているようで、それを気にしているようだ。

するとリューディガーは真顔のまま、兄の女性だとしてそれと私にどういう関係が?と淡々と答える。

それはユディットとしても同意見だが、あまりにハッキリとした物言いに彼女は少しショックを受けた。

もしユディットが危険な目に遭っても私たちが守ってあげればいいじゃないかというリューディガーの言葉に、結局ルカもユディットの同行を受け入れるのだった。

いよいよ目的地に

目的地が近づいてくると、汽車の窓からパァっと明るい光が差してくる。

それは一面真っ白な雪景色だ。

綺麗な光景に目を輝かせるユディットだが、相変わらずルカはすました顔である。

原作では耳が真っ赤になるほど興奮していたはずだが、今は子供らしくはしゃぐこともない。

そんなルカを見て、まさか叔母さんの前だから大人ぶってるわけ!?とユディットは思い、可愛いヤツ!と言って頭をグシャグシャと撫でまわす。

そんなことをしていると、いよいよ汽車は目的地に到着した。

汽車を降りるとそこはひどく冷たい風が吹いている。この霜で覆われた地で上手くやっていけるだろうかとユディットは少しだけ不安を感じた。

それからリューディガーによると、出発する前に電報を打っておいたから迎えが来ているはずだと言う。

駅から外に出ると、リューディガー様~!こちらです!と声をかけてくる者が。

彼らを迎えに来た馬車がすでに到着しているのだった。

【15話】感想

ルカはユディットとリューディガーが特別な関係だと思っていたのでしょうか。そんな彼の気遣いも、リューディガーには全く関係ないことでした。

お互い名前で呼ぶということになった時にリューディガーはドキドキすると言っていましたが、それは全く恋愛感情ではなかったのですかね?やっぱり彼は未だにつかみどころがないです…。

そして汽車は目的の駅に到着しました。これから馬車でヴィンターバルトの城に向かうようですが、どんなところなのか楽しみですね。

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ