韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ13話】ジャンル、変えさせて頂きます!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「ジャンル、変えさせて頂きます!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ジャンル、変えさせて頂きます!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【13話】ネタバレ

突然の襲撃

リューディガーたちのもとには食事が運ばれて来た。

食欲がないのに…と思いながらユディットが立ち上がると、後ろからルカが彼女の服をグイっと引っ張った。

どうしたのかと思いルカのほうを振り向くと、彼は何やら険しい表情で何かを睨んでいる。

ルカが睨んでいるほうを見てみると、そこには食事を運んでいた乗務員がいて、突然銃を取り出してくるではないか。ルカはそれを察していたようだ。

その乗務員がユディットが原作で知っていた暗殺者のようである。

突然襲撃して来たその暗殺者に、リューディガーもまた銃で応じる。

そしてユディットは座席の陰に隠れながら考えていた。あの暗殺者はリューディガーに射殺される運命だが、フランツとの関係を明らかにするためにはここで死なれては困るのよ!と。

そんなことを考えていると、一緒に隠れていたルカが突然飛び出し、犯人に向かって突っ込んでいくのだった。

敵に立ち向かうルカ

ユディットの制止を振り切り、ルカは暗殺者に突っ込んでいく。

ルカは食事用のナイフで切りかかり、銃が玉切れになった暗殺者は剣で迎え撃つ。

カキン!カキン!と刃を交わらせ、そんな光景にユディットは困惑した。あの子…ナイフなんていつの間に!?と。

激しく戦っている2人に、リューディガーは銃の狙いを定めることができない。

ルカもさすがに大人相手に戦うには無理があったようで、力負けして吹き飛ばされてしまう。

倒れこむルカに駆け寄るユディット。そして背後から暗殺者が剣を振り上げ、絶体絶命のピンチに。

ちょうどその時、剣を振り上げた暗殺者の腕を、リューディガーの銃弾が打ち抜く。

たまらず落とした剣は、ルカをかばうユディットの腕に当たり、彼女は怪我を負ってしまった。

そんな彼女のことを見てルカは動揺する。

ど…どうして叔母さんが…。叔母さんはこんなことする人じゃなかったのに…!

たしかにルカの言う通り、転生前のユディットならルカをかばうことなどなかっただろう。

そんな動揺しているルカを、ユディットは優しく撫でるのだった。

逃走する暗殺者

ユディットは腕に怪我を負ったものの、ひとまず重傷は回避し、ルカも無事である。

暗殺者は腕を銃弾で打ち抜かれながらも、隙を見て走り出し、逃走を試みた。

逃がすまいと後を追うリューディガーだが、そんな彼にユディットは大声で忠告した。

リューディガーさん!殺しちゃダメ!捕まえて黒幕を突き止めないと!

そう声をかけてくるユディットのほうを向きながら、リューディガーは相手のほうを見ることなく暗殺者の足を撃ちぬいた。

それでも暗殺者はしぶとく、足を引きずりながらまだ逃げようとする。

あいにくリューディガーの銃も弾切れとなってしまい、このまま逃がすわけにはいかないと思ったユディットは、近くにあった胡椒入れを手に取り、思いっきり投げつけようとするのだった。

【13話】感想

ルカはナイフで戦うこともできるのですね。さすがに大人相手なので力負けしてしまったものの、ユディットは驚いていました。

読めないと思われていた文字を読めたりと、一体ルカはどうしたのでしょうか。真相が気になるところです。

また逃走を試みる暗殺者。腕と足を撃ちぬかれたのにそれでも逃げようとするとは、しぶとすぎます。

リューディガーも弾切れのようで、胡椒入れを投げつけようとするユディットですが、果たして相手を捕らえることが出来るのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ