韓国漫画ネタバレ

【64話】不細工の公女になりましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「不細工の公女になりました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第63話 第64話 第65話

>全話まとめ一覧はこちら

「不細工の公女になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【64話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

前の契約者は何者?

情報屋ギルドから帰る途中、シルビアたちはたまたまカジノを見かけ、シルピードがイカサマして大儲けしようと言い出しました。

どうやらそんな悪い事は前の契約者から教わったらしく…。

以前第36話にも登場しましたが、シルピードはシルビアと契約するより前にも契約者がいたんですよね。

たしかそのときの話だと、食べることの喜びを教えてくれたのが前の契約者だったのだとか。

食の喜びだけであれば健全でしたが、カジノでしかもイカサマまで教えていたとなると、ちょっとイメージが悪くなったり…。笑

前の契約者の情報はそれ以上明かされていません。一体何者なのか気になりますね~。

すでに物語に登場している人物なのか、それともまだ出てきていないのか。

正体が明かされるのが楽しみです。

そのカジノの裏には

結局シルビアはそのカジノで賭けを行い、しかもシルピードの提案通りイカサマで大勝ちすることに。

最初はイカサマなんて嫌がっていたシルビアですが、ある理由があったようで。

カジノにいた人たちの話によると、そのカジノの裏には黒いサソリが関わっていたみたいなんですよね。あのシルビアが潰した悪い組織です。

皇后絡みの不法カジノであれば、逆に痛い目を遭わせてやれということで乗り込んだわけですね。

さすがシルビア!そして何でもできてしまうシルピードが頼もしい!

皇后と言うとこの間の狩猟大会でシルビアが優勝した時にひどく険しい顔を浮かべていましたからね。もう完全にシルビアのことを目の敵にしていそうです。怖い怖い…。

もし今回のことが皇后の耳に入ろうものならまた大変なことになりそうですが、そこは魔法で姿を変えるという一工夫。誰も彼女がシルビア・アトランテだと気づいていないわけです。

シルビアもうまいことやりますね~。

皇后が絡む悪事は一つ一つ確実に潰していって欲しいところです。

やっぱり皇后の悔しがる姿が一番スカッとするので!笑

まさかのところでダニエルと!

今回カジノを訪れていたシルビアですが、まさかそこでダニエルと遭遇することになりました…。驚きの展開ですね!

イカサマで勝ちすぎたシルビアは怪しまれてしまい、そのカジノのボスがいる裏に連れて行かれたわけですが…。

なんとダニエルがカジノに侵入して、ボスという人をとっちめてしまっていました。唐突ですね。笑

普段シルビアの前で見せる優しい顔とは違い、ずいぶんと鋭い視線で、またいつもと違ったダニエルの表情が少し新鮮です。

優しくて強い兄なんて最高ですね。

ちなみにダニエルは呪いにかけられた母を助けるために狂信徒たちを追い回しているはずですが、このカジノはどう関係しているのでしょうか。

これまでの話を見る限りでは特に関係がないようにも思えますが。

狂信徒たちが関与しているということになるのですかね?そこら辺の真相が気になります。

魔法で姿を変えているシルビアに最初は気づかなかったものの、ダニエルはさらに強力な魔法で彼女の魔法を解除してしまいました。

びっくりでしょうね。怪しい何者かだと思っていたら、正体が大切な妹だったのですから。

この後どんな展開になるのか楽しみです。

あとシルビアの魔法も強いのでしょうが、それをあっさり上回るダニエルの天才っぷりにちょっと興奮してしまいました。笑

←前回 今回 次回→
第63話 第64話 第65話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ