韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ5話】不細工の公女になりましたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「不細工の公女になりました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第4話 第5話 第6話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「不細工の公女になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【5話】ネタバレ

優しいエイリンと無礼な令嬢

ポトラム街でたまたま妹のエイリンを見かけたシルビア。

エイリンはアトランテ家と10年以上付き合いのある貴族たちと何か立ち話をしているようだ。

見つかったら厄介だと思いすぐにその場を離れようとするシルビアだが、エイリンの話が聞こえてきて立ち止まる。

どうやらエイリンはシルビアへのプレゼントを買ったようで、そのことを他の貴族令嬢たちに話していたのだ。

こんな姉のことを気遣ってくれてエイリンは本当に優しいとシルビアは感じる。

しかし貴族令嬢の一人は、シルビア公女にプレゼントするのはあまりいい考えではないと思いますよと言い出した。そう話すのはエバディンという令嬢である。

まさに豚に真珠じゃないですか?本当に豚のような首してますしね!とシルビアのことを侮辱すると、周りの令嬢たちも皆笑っている。

しかしそんな無礼な発言をエイリンは許さなかった。

私のお姉様を侮辱するんですか?と言い返すと、エバディンは焦って言い訳を言いながらしまいには涙を浮かべてしまった。

姉を侮辱されて怒っているエイリンだが、やはり彼女は優しいので、泣いているエバディンにそれ以上強く言うことが出来ない。

そんな状況を陰からずっと見ていたシルビアは、耐え兼ねて自ら彼女らの前に出て行くのだった。

変貌したシルビア登場

エイリンと令嬢たちの前にシルビアが姿を現す。

以前よりもだいぶ痩せて印象の変わったシルビアにエイリンは驚き、不細工な公女と聞いていた周りの者たちも皆驚愕しているようだ。

そしてシルビアは、エイリンが買ってくれたプレゼントの髪飾りをその場でつけてもらうのだった。

姉妹の微笑ましい光景だが、シルビアは目つきを変え、エバディンのほうに鋭い視線を送る。

所でレディーエバディンは何で黙っているのかな?私に言いたいことがありそうだったけど。

毅然としているシルビアに、エバディンは焦りたじろいでいる。

シルビアは自分を侮辱したこと、そして自分のためにプレゼントを買ってくれた妹を怒らせたことを問い詰め、皆の前でエバディンに謝罪させるのだった。

人前で謝ることは貴族にとって屈辱的なことであり、エバディンは大きな屈辱を味わったのである。

シルビアはエイリンにお返しのプレゼントとしてブローチを渡し、また後でね!と言って立ち去るのだった。

護衛騎士探し

再び2人で街を歩くシルビアとベル。

どうやらさっきの出来事にベルはヒヤヒヤしていたようで、護衛騎士でもつけるべきではと提案してくると、シルビアもその意見に納得する。

アトランテ家の護衛騎士は優秀だが、シルビアは独立を目指しているため、家を出ても自分について来てくれる騎士でなければならない。

そのためシルビアは放浪騎士を探そうと考えた。

放浪騎士には無能な者もいれば有能な者もいる。例えば初代皇室の総騎士団団長は元々放浪騎士だったが、伝説の騎士として名が残っているほど偉大だ。

そのような優秀な騎士に巡り合うべく、シルビアは情報屋ギルドに依頼しようと考えていた。

そんな時、街の片隅でいかつい大人たちに暴力を振るわれている少年の姿が。

シルビアはたまたまその光景を目的して、何なの…!?と思うのだった。

【5話】感想

自分をケガさせたりする姉に対してプレゼントを買うとは、エイリンは本当に優しい妹ですね。

今のシルビアは以前とは変わったので、このままいけば微笑ましい姉妹になっていきそうな気がします。

シルビアを侮辱していたエバディンは酷く性格が悪そうなので、謝らせてスカッとしました。笑

今回 次回→
第4話 第5話 第6話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ