韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ48話】不細工の公女になりましたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「不細工の公女になりました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「不細工の公女になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【48話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

やりすぎなシルピード

シルピードと一緒に弓矢の練習をしているシルビア。

彼女の放った矢をシルピードが操作して標的に命中させるわけだが、今回標的にした木は完全に吹き飛んでしまった。

シルピードさん…やりすぎではないですか…?と戸惑うシルビアだが、シルピードは誇らしげな表情をしている。

次からは調節しながらやってほしいとシルビアは少し呆れ顔で言うのだった。

乗馬の練習

次にシルビアは乗馬の練習をすることに。これも狩猟大会のためである。

誰か乗馬を教えてくれる人をと騎士団長ヨセフに依頼していたシルビアだが、彼女のもとに先生としてやって来たのはまさかのテーヴ。

シルビアは少し驚いたものの、他の人より気楽でいいかと思うのだった。

今回練習のため屋敷にいる馬で一番おとなしいやつを連れてきたのだと。

まずはテーヴがお手本に馬に跨って見せる。そんな彼の姿を見て、何かすごく優雅だね!とシルビアは目を輝かせた。

テーヴに促されシルビアも馬に跨ると、彼女の後ろに一緒にテーヴも乗ってきた。

一緒に乗るの!?と動揺するシルビアだが、安全のためだよとテーヴは言う。

そして2人を乗せた馬は走り出すのだった。

テーヴと2人乗りで

馬を走らせている途中、シルビアの髪を結んでいる髪留めが外れてしまった。

ほどける彼女の髪を後ろで見ているテーヴ。何だか花の香りがして彼は頬を赤らめる。

ごめん!髪留めが…!と言ってシルビアが後ろを振り向くと、ちょうど馬の目の前を蝶々がパタパタと飛び、驚いた馬が暴れ出した。

バランスを崩して落ちそうになってしまうが、シルビア落ち着いて!僕に寄りかかって!と言いテーヴはさすがの手綱さばきを見せる。

ひとまず馬が落ち着くと、テーヴが後ろからシルビアをがっしりと抱えている状態に。

2人は照れてしまい、それから乗馬の練習が終わるまで何だかぎこちないのであった。

練習を終えた彼女たちのもとには騎士団長ヨセフがやって来る。

テーヴには乗馬をちゃんと教えてもらえましたか?と彼はシルビアに聞く。ダメだったなら他の者にもう一度教えさせますよと言いながら、怖い表情をしている。

シルビアはテーヴのおかげで早く上達できそうですと笑顔で答える。

するとヨセフは、もう帰って休むようにとテーヴに指示する。今日は休んでまた明日から狩猟大会までお嬢さんに乗馬の練習を教えるようにと。

はい!師匠!と言ってテーヴは嬉しそうに帰っていくのだった。

ヨセフの親心

テーヴが帰った後、シルビアはヨセフと2人きりに。

シルビアは気づいていたが、乗馬の練習中にヨセフは後ろから陰に隠れてずっと見守っていたのだ。心配でじっとしていられなかったのだと。

そんなヨセフに対し、心配しないでください!テーヴもいるし何より私はもう子供じゃないんですよ!と。

その言葉にヨセフは笑顔になり、そして彼は昔のことを思い出した。

シルビアがまだ幼かった時のこと。彼女は庭園で一人泣いていた。

ぬいぐるみのウサギに空を見せてあげたかったからと高く投げたところ、木に引っかかって取れなくなってしまったのだ。

そこにヨセフがやって来てぬいぐるみを取ってあげると、ありがとう!ジョゼフ卿!と言いながら、幼いシルビアは泣き止み満面の笑みを見せたのである。

ヨセフはそんな微笑ましい過去の出来事を思い返しているのだった。

【48話】感想

今回はシルビアがテーヴと一緒に乗馬の練習をしました。落ちそうになったシルビアをテーヴがガシッと支えて、それから照れた2人はぎこちない雰囲気に。

何だかお互い意識し始めてしまいましたね。ここから恋愛関係に発展することはあるのでしょうか。2人の関係が気になるところです。

またヨセフのシルビアに対する親心は見ていて温かい気持ちになりました。ヨセフは本当に優しくて頼れる人ですね!

←前回 今回 次回→
第47話 第48話 第49話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ