韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ51話】あなたの心がわかるようにの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「あなたの心がわかるように」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第50話 第51話 第52話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「あなたの心がわかるように」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【51話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

契約書

熟慮期間の後であれば離婚に応じると告げるウィンター。自分たちの家が離婚を簡単に受け入れるわけがないから、熟慮期間が必要なのだと言う。

それを聞いたバイオレットは寂しいから夜を共にする相手が欲しいだけではないかと聞くと、熟慮期間が離婚を容易にさせるのだと答えるウィンター。自分たちが努力してもどうにもならない証拠になるのだと。

3か月後には離婚書類に署名をすると約束するウィンターに、条件があると話すバイオレット。熟慮期間に守るべき取り決めを契約書にするのだと言う。

まずは熟慮期間はちょうど3か月後の5月20日までにし、その日になれば2人の関係は終わる。

契約書を見つめるウィンターはどうせその頃には死ぬ方法を見つけているはずだからと寂しげな表情を浮かべた。

熟慮期間は本来は離婚しないように努力するという意味だと話を切り出すウィンター。だからその努力の方法として会う回数やキスの回数を具体的に決めたいのだと。

バイオレットは最初は難色を示したが、キスを3回だけという提案を受け入れた。彼女は彼の元から離れての1年間の間でどれほど気持ちの整理が出来たのか確認できるいい機会だと考えたのだ。

キス以上のスキンシップをしない代わりに、握手や抱擁は許可するバイオレット。

2人が契約書を書きあげると、契約書はすぐに有効なのかウィンターは尋ねた。バイオレットがそうだと答えると、突然にウィンターは彼女を抱き寄せた。

ウィンターの香りを近くで感じ、ドキドキするバイオレット。彼はキスの寸前でするのをやめてしまうと、せっかくだから大切にとっておかないととウィンターは言う。

あなたが望む時はいつでもいいよ?とウィンターが言うと、下品だと言い顔を赤くするバイオレット。

そんな彼女を見て、ウィンターは満足げな表情をするのであった。

お願い

翌日。

秘書のハエルはウィンターからの言付けを伝えるため、ある人の場所にやって来ていた。

今日の午後までにバイオレットをカーニック社に連れてくるよう、村人のチムにハエルはお願いをするのであった。

【51話】感想

久しぶりにウィンターとバイオレットがいちゃつく(?)シーンが見れて良かったです。笑

どうやら村人のチムはウィンターがバイオレットを動向を確認するために付けていた人物みたいです(間違っていたらすみません)。バイオレットをカーニック社に呼んでいったい何をするつもりなのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第50話 第51話 第52話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ