韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ28話】悪女を殺しての最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女を殺して」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女を殺して」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【28話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

取り乱すヘレナ

会場に入場する皇太子とヘレナ。

エリスもとんでもなく美しかったが、やはり小説の主人公であるヘレナはそれ以上であった。

ヘレナはエリスの方に目をやると、ようやく自分が同じドレスを着せられたことに気が付いた。

着替えてきます!と取り乱すヘレナに、堂々とするようにと止める皇太子。

エリスは彼女に近づき、着替えに行ってきていいと言うと、彼女は皇太子の手を振り払って会場を出て行ってしまった。

まるで余計なことをしたと言わんばかりにエリスを睨みつけてくる皇太子。

そこに、皇帝がやって来てどういうことなのか皇太子に問いた。エリスが皇太子と2人で話し合いたいと申しでると、皇帝はそれを許可した。

ヘレナの着ていた緑のドレスはエリスの予備であり、それを入手するには皇太子だけではなく皇后も手を貸したのだと推測するエリス。皇后はそれほどエリスを憎んでいるということなのであった。

皇太子と2人のテラス

外のテラスで2人きりになるエリスと皇太子。

殿下は私が憎いのでしょう?と落ち着いた表情でエリスは問いかけた。そして、私が辛い目にあうのを望んでいるのでしょうと。

現に皇太子は入場するなり、真っ先にエリスの方を見た。彼はエリスの傷ついた顔を見ようとしたのだ。

そして、エリスは皇太子にこう告げた。

私は死にたいと思っている。だから、下手に傷つけようとしないでくださいと。

そして、彼に妖艶な笑みを浮かべるのであった。

テラスから中に戻ると勇士イアソンが待っていた。

皇太子に先手を打たれたとはいえ、元々はイアソンがヘレナを成人式のパーティーに招いていた。

最後まで責任を取らないといけないですよ?とエリスは言うと、彼をヘレナの元に行くように仕向けた。

イアソンは黙って頷くとエリスは会場の中に戻って行くのであった。

可哀そうなエリス

小説上だと元々エリスは遅れてパーティーに登場して、同じドレスを着たヘレナを見て暴悪を働く予定であった。

しかし、エリスがパーティーに早く到着したことにより、ストーリーの多くのことが変わった。

エリスは悲劇のヒロインになるつもりも、醜態を期待する人々に涙を見せることもしない。

そして、本物のエリスにこう問いかけた。あなたがどんな気持ちでヘレナに嫉妬し、皇太子を愛したのか理解したかった。しかし、私はあなたの身体に入ったのにあなたのことは知らないし、他の誰もあなたのことはわかっていない。

エリスは会場にいる皇帝と父ミジェリアン侯爵の元に戻った、彼らはエリスの姿を見ると、話はうまくいったようだねとほほ笑んだ。

一夫多妻制が許される皇室では、今回のことはスキャンダルすらならないだろう。やはり、皇太子から直接婚約破棄してもらうしかないと考えるエリス。

皇帝が前に言った私の言葉を覚えているかと問うと、妬んでいないと答えるエリス。

すると、実に賢く娘を育てたなとミジェリアン侯爵を皇帝は褒めた。

そんな彼らを無表情で見つめるエリスは、この世界はひどいほど「エリス」に興味がないと思うのであった。

夜の庭園

1人で夜の庭園を歩くエリス。

すると、泣いているヘレナに出くわした。ヘレナはエリスの存在に気が付くと、しきりに謝罪をした。

彼女はドレスのことは知らなかったのだと言い、大粒の涙を流すのであった。

【28話】感想

エリスを睨みつける皇太子が本当にムカつきます。。テラスでエリスに死にたいと言われ、彼は何を感じたのでしょうか。

誰にもわかってもらえないエリスがかわいそうになりました。皇帝も勝手な人ですね。皇太子がエリスに好意を持ち始めた時に、婚約破棄されて彼が悲しむ姿が見たいものです。笑

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ